ぽこぺん談話室
[ぽこぺんトップ] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧掲示板ログ] [管理用]

名 前
メール
題 名
リンク 削除キー
内 容

[14135] 晴れてもらいたいんですけどねぇ  さっしい :2016/11/06(日) 22:38  

土曜のオフ会ですが、今回は一部のみの参加もしやすいと思いますので、ご都合の付く範囲での「増解結」も可です。昼食から、または、おやつ(トレインカフェ)からのご参加…でも構いません。
勝田台のトレイカフェの利用は、15時半〜16時頃と考えています。


>>マイクさん

オフ会、よろしくお願いします。
今回は、仮に遅れたとしても、あちこちで合流できると思います。
ただ、天気はかなり心配です。前日が全国的に、かなりの雨のようで。
当日が雨の場合は野外食が難しいので、トレインカフェへ直行も…と考えています。
希望者は、8年前に反省会をしたガストに集合して昼食を…というのも良いかも。


>>831列車さん

手前味噌になっちゃいますが、講座はなかなか好評だったようで、回収率70%程のアンケートの集計結果を見ると、半分以上の方が、5段階評価の5を付けて下さいました。
文章による感想を拝見しても、殆どの方が楽しんで下さったようで、とても嬉しいです。

中山の模型も楽しそうですね。
ただ、現代産業博物館とは逆方向のようで、抱き合わせは難しそうです。
…というか今回は、雨天でもトレインカフェがメインとなりますので。
それにしても良くあちこち、細かい企画まで見付けられますよね。素晴らしい才能で。

「歩き旅」は、出演者が偏ってきた感がありますね。


[14134] ナベさんの出演が多い旅番組  831列車 :2016/11/06(日) 21:46  

都電子、いや墨東都電史の講義はどうでしたか?
講義後にレポート提出とかはなかったのでしょうか。

オフ会は参加いたします。
市川方面でもうひとつポイントがあります。昔の下総中山駅の精巧なジオラマが船橋市西部公民館に移設されているそうです。これは先日までは船橋市の郷土資料館(D51などがいるところ)に展示してあったのですが、耐震工事などで現在休館中のため、こちらに出張してきているようです。銚子のデキといいなぜか市川市には出張ものが多いようですね。
ちょうど市川のデキ3のあるところに近いような遠いようなところなので足を伸ばすのはちと無理かもしれませんが。(下総中山・京成中山駅から徒歩約7分)ご参考までに
関連HP
http://www7b.biglobe.ne.jp/~imax8698/

題名に深い意味はありません

http://c5793.ebo-shi.com/


[14133] オフ会参加表明  マイク :2016/11/06(日) 21:38  

こんばんは。

11/12日のオフ会参加致します。
トレインカフェは8年前の「成田の鰻と成宗電気軌道跡 & トレインカフェ」オフ会以来になります。
あの日は暑かったですが、今回は肌寒いかもしれませんね。

それではよろしくお願い致します。


[14132] レスが遅れて、すみません  さっしい :2016/11/06(日) 20:14  

>>角筈線さん

先日は書き込んで下さったのに、レスが遅れて申し訳ありません。
講座が終われば少しはヒマになると思ったのに…相変わらず雑用に追われています。

仰る通り「タッタカタァ〜ン♪」の方が、引き締まったような響きがありますね。
…と書くと、いきなり何の話題?みたいな感じですが。間が空いてすみません。

最近は当掲示板も、オフ会の業務連絡が多くなって(というより他の投稿が減って)しまっていますが、負けずに(?)書き込んで下さいね。
…というか、オフ会へのご参加、いかがですか?


>>新橋銀座さん

両国広小路がそのままになってしまっていますが、忘れているわけではありませんよ。
「なるほど」と感心するばかりで、こちらはそれを裏付ける資料も、否定する材料も持ち合わせていない…といったところでしょうか。


>>その他、コメントを下さった皆さん

オフ会にご参加なさった際に、またお話ししましょう。


[14131] 【 11月のオフ会 】  さっしい :2016/11/06(日) 19:58  

 【 11月のオフ会:VONA乗車・晩秋の印旛遠足・さらばトレインカフェ 】

  日時:平成28年11月12日(土)  ※雨天の際は別内容にて実施の予定
  集合:11時15分 山万 ユーカリが丘駅 改札前(京成駅から1分)
  行程:ユーカリが丘駅⇒地区センター駅→上座総合公園(昼食)
     →雷電の墓→臼井城址→臼井宿→京成臼井駅⇒勝田台駅
     →トレインカフェ(都電8053)→勝田台駅(⇒京成船橋駅)
  反省会:16時半頃〜19時半頃 勝田台駅 or 船橋駅周辺の居酒屋
  解散:19時半頃 京成 勝田台駅 or JR 船橋駅  ※歩行距離:6km程度
  費用:反省会 3000円程度 ユーカリが丘線 200円(IC不可)

 ◎昼食および敷物を持参して下さい。
 ◎集合は11時15分で、21分発のユーカリが丘線に乗ります。
   下りの京成は、ユーカリが丘駅11時08分着の普通がリミットです。
 ◎ユーカリが丘線は、一周乗車して下りるだけです。
   同線は、現金にて切符を購入する乗車方式のようです。
 ◎中盤は多少アップダウンのあるハイキングです。歩きやすい靴で。

天気予報は今のところ「曇り時々晴れ」ですが、雨の心配もありそうです。
曇り空の下、広い野外での昼食タイムとなりますので、防寒対策も充分に。
雨天の際は歩きを割愛、トレインカフェと市川の博物館の見学を考え中です。

参加申込は、11月9日(水)までにお願いします。
日本橋両国さん、6181さん、寅さん、831列車さん…はご参加ですよね?
マイクさん、きつねさん、坂下さん、他の方々も、ご都合が付けばご連絡下さい。
赤電・青電さんは今回は残念ですが、次回以降またよろしくお願いします。


[14130] 爽やかな秋晴れの日が続きますね  さっしい :2016/11/06(日) 14:15  

ここ数日は本当に歩くのに最適な、気持ちの良い好天ですが、12日は…少し不安です。
週間予報では曇りが基本で、オマケの晴れが出たり引っ込んだり。
金曜の予報にも雨が出たりするので、土曜にズレ込む恐れも充分にありますね。
どうしてこうオフ会って、直前までハッキリしない日にばかりなるのでしょうか。


>>鵜飼正行(寅)さん

苦肉の策みたいに始めてみた新企画で、鉄チャンには物足りないと思いますが、別の視点から楽しんで下さる方もいるようで少し安心しました。
そう長くは続かないと思いますが、しばらくはこういう「電車が良く見えない写真」を載せようと思っています。
「会津番台山」に登るのも楽しそうですが、そうなると、年齢や体重などによって見え加減を自動調整する眼鏡でも欲しくなりそうですね。


>>TADAさん

ありがとうございます。
前回のオフ会でもご紹介があったので、雨天コースにでも…と思っていましたが、勝田台との組み合わせは天気次第でしょうか。
逆に、雨天の際は市川をメインに実施してしまうのも良いかと思い始めました。
鉄道展は12月4日までですね。個人的にでも訪れたいところですが、さてどうなるか。
今日(ちょうどこの時間に)開催されている小野田さんの講演会も行きたかったのですが、先週の自分の講演で力を使い果たし(?)、今週はお疲れモードです。
いや、「パソコン断捨離」のせいかな?


[14129] 千葉県立現代産業博物館  TADA :2016/11/06(日) 10:10  

トレインカフェと組み合わせるなら、市川の同館の特別展はいかがでしょう?リンク先参照
銚子からデキ3が出張してきています。
常設には電気車の元祖、シーメンスの機関車レプリカもあります。

TOPページ、テキストが表示されていませんね。

http://www.chiba-muse.or.jp/SCIENCE/


[14128] おや、懐かしい  鵜飼正行(寅) :2016/11/05(土) 23:05  

さっしいさん みなさん こんばんは

ポコペンの表紙の写真。懐かしいですね。細身のネクタイ。セドリックにマスターライン、コロナ。上を走るは京浜東北線クモハ73−900番番台、モハ72ー900番台?。番台に登りたい…おやみなさい



[14127] 今月のオフ会速報(未定ですが…)  さっしい :2016/11/04(金) 19:20  

まだ思い付きの段階ですが、やはり12日のオフ会でトレインカフェを訪ねようかと…
現在、ユーカリが丘線や臼井宿方面との組合せコースを考え始めています。
季節が良いので、今回もなるべく遠足バージョンにしたいな…と思っています。

ただし、雨で19日に延期となった場合は、午後から都内方面の可能性が高いです。


[14126] 廃止間近の都電?  さっしい :2016/11/03(木) 08:19  

>>赤電・青電さん

言っては見たものの、遠隔地でもあり、なかなか都合が付きそうもありません。
オフ会で…という考えも捨ててはいませんが、仰るように混むかもしれませんね。
ぽこぺん公式企画はあてになりませんので、行ける時に訪問なさった方が無難かと。

車外のテラス席は、一人で訪れた際に利用しましたが、いい雰囲気でしたよ。


[14125] トレインカフェ再訪  赤電・青電 :2016/11/02(水) 20:56  

>>さっしいさん
11月12日、19日は無理ですが、そのほかの金・土・日なら参加可能です。激混みかもしれませんが、車外の椅子もあったような・・・


[14124] モーニング玉電  さっしい :2016/11/02(水) 07:24  

朝7時20分、NHKのニュースの中で、いきなり玉電のカラー動画が出てビックリ。
8ミリ映像を蘇らせる、世田谷区における活動を取り上げた内容でした。
80形の塗装が綺麗です。


[14123] 残念ですね  さっしい :2016/11/02(水) 06:50  

>>赤電・青電さん

…だそうですね。残念です。
車体の動向も気になりますが、ああいう場が無くなってしまうこと自体、寂しいです。
オフ会とは別にでも(一緒でもいいんですが)、一度訪ねてみましょうか。


[14122] トレインカフェ閉店  赤電・青電 :2016/11/01(火) 22:47  

今年の12月25日で八千代のトレインカフェが閉店になります。閉店の理由や車体のその後については不明です。




[14121] 都電講座をしてきました  さっしい :2016/10/29(土) 19:59  

このところ忙しくて時間が取れず、オフ会のお礼も何もできませんでしたが、3ヶ月準備を続けてきた墨田区の都電講座の講師、本日やっと「おつとめ」を果たしてきました。
http://tcf.la.coocan.jp/images_2016/2016-10-29_01.jpg

自作の資料もカラー印刷して頂けました。これはほんの1ページですが。
http://tcf.la.coocan.jp/images_2016/2016-10-29_02.jpg

これで明日から、やっと遊べます。
誰か遊んでくれるといいんですが…とりあえずは寝たいです。
…あ、いえ、別に深い意味はなく。一人でも。

ついでながら、11月のオフ会は12日(土)、予備日は19日(土)の予定です。
ただし、12日に実施の場合は少し遠出の遠足、19日の場合は午後からの都内歩きになるでしょう。
場所が未定で申し訳ありませんが、参加ご希望の方はご予定を空けておいて、もう少しお待ちください。

皆さんのご投稿へのレスも、できれば、また改めて。


[14120] オフ会御礼  831列車 :2016/10/27(木) 21:40  

さっしいさん 皆さん
今回もいろいろと発見があり楽しい一日を過ごさせていただきました。
武州鉄道跡のなんとも異様な長い駐車場、私道にあふれたアメ車の残骸にスバル360、おまけにワム80000への遭遇などなど‥‥。

歩いたあとは浦和美園のお祭りを横目にTADAさんのご尽力で貴重な保存車に会えました。

お菓子もいろいろいただきありがとうございました。

また来月もよろしくお願いいたします。

http://c5793.ebo-shi.com/


[14119] タッタカ タァ〜ン♪  角筈線 :2016/10/24(月) 23:27  

さっしいさん

大変ご無沙汰しています。
細々と拝見していましたが、何となく繩とびの大繩になかなか
タイミングが合わずに入れないような感じでした。

ようやく久しぶりに入ってみました。
ただし、本筋の都電、鉄道ではなくサンダーバードネタです。

当方はチャッチャカチャァ〜ンではなく、タッタカタァ〜ン
です。
国際救助の任務を旨とするからには、チャよりはタッかなと
勝手に思っています。

今度は何とか電車ネタでと思っています。


[14118] オフ会ありがとうございました  赤電・青電 :2016/10/24(月) 22:37  

>>さっしいさん、日本橋両国さん、オフ会参加のみなさん

土曜日は大変お世話になりありがとうございました。埼玉県には住んだことはないのですが、なつかしい雰囲気は感じました。武州鉄道は話には聞いていましたが、ここが廃線跡という感じはそこはかとなく受けました。田舎の細い道は、どれも廃線跡の雰囲気を持っていますので、歩きながらイメージをふくらますのも楽しいですね。
 9月末から10月にかけて2泊3日で台湾・高雄に行きましたが、みなさん親切で、初めて優先座席を譲ってもらいました。地下鉄もLRTもあまり荒川線のように高齢者がいなかったのですが、まだ台湾は若い層が多いのでしょうか。
 11月は福井に行きますので、参加できませんが、次の機会にはまたよろしくお願いいたします。


[14117] オフ会御礼  日本橋両国 :2016/10/24(月) 21:38  

>>さっしいさん オフ会参加の皆さん

先日はありがとうございました。
季節の話題などでニュースに取り上げられる事の多い見沼田んぼ。
今回初めて訪れる事が出来ました。
江戸時代の当初までは湿地。
そこに大規模新田開発事業が行なわれ、現在の元になったと知りました。

田んぼと小高い等高線に囲まれた集落。
緩やかな高低差を結ぶ武州鉄道跡の直線。
水路、竹やぶ、広葉樹林、そして八坂神社境内の三角点など、地形図を歩くような一日でした。

見沼自然公園の池を眺めながら、車座になってのお弁当。
「反省会前座?」のひと時は、楽しかったです。
アルコールで思考力が弱らないので、これはこれで良いものですね。

また、その時におやつまでご用意いただきまして、
TADAさん、青電・赤電さん、マイクさん、ありがとうございました。

TADAさんには、ほしあい眼科保存車の中に入れる交渉をしていただき、ありがとうございました。

反省会。皆さんに満足していただける席になるよう、
反省会の反省を続けていきます。

また次回のオフ会を楽しみにしています。


[14116] オフ会御礼  6181 :2016/10/23(日) 22:08  

>>さっしいさん、日本橋両国さん、オフ会参加の皆様

会合で話したり泊まりがあったり多忙な週で、緊張からの開放もあってでしょう、
純粋に楽しかったです。多彩なお話とおやつ、ありがとうございました。
TADAさんのお蔭もあって気動車の運転台をつぶさに見られたのも嬉しかったです。

笹久保あたりは古い集落なのでしょう。父親の実家のあった川越街道界隈の昔を思いだしました。
埼玉だと思うせいなのか、実際に違うのか、水戸街道界隈とはどこか風景が違うような気がします。
竹薮の深さといったことでしょうか、どこか懐かしさを感じる里歩きでした。
そういえば東京だけでなく、昔は田舎もいろいろな匂いがしていましたっけ。
自宅から一番近い「田舎」のようにも思えます。埼玉高速の高い運賃も納得できてしまいます。

浦和美園あたりはちょっと前までどんなだったのでしょう。
昔の新横浜とか岐阜羽島とか、そんな感じでしょうか。
そこに患者さんを含めあれだけの人出があるのには、時代を感じます。
鳩ヶ谷の方からも来るのかなと思ってみたものの、不思議な気持ちが残りました。
埼玉スタジアムが海に浮かんででもいるようにずーっと遠景に見えていたのが印象的でした。

またよろしくお願いします。


[14115] オフ会御礼  マイク :2016/10/23(日) 21:24  

こんばんは。

>>さっしいさん、オフ会に参加された皆さん
昨日はお疲れ様でした。
どんよりと曇っていて少々肌寒かったです。
武蔵野の田園風景の中を歩くのはなぜか落ち着きます。
鉄分より、クラシックカーにたくさん出会えたのが印象的でした。

FBグループの立ち上げについていろいろとアドバイスいただきありがとうございました。
いろいろとお話が出来て楽しかったです。

>>TADAさん
東急ストア40周年記念の缶ビールと都電茶の缶、明智鉄道のお煎餅ありがとうございました。

>>赤電・青電さん
台湾のお土産と、LRTの写真ありがとうございました。

反省会でお話した土佐電の試運転電車の写真をアップしました。
http://www.ne.jp/asahi/mike/hp/nikki/20160921003.jpg
試運転の系統板はホームベース型でした。
2016/9/21 領石通にて撮影

>>6181さん
FBグループの話では、データバックアップのアドバイスありがとうございました。

>>日本橋両国さん
反省会ありがとうございました。

>>寅さん
いろんな方面でアドバイスありがとうございました。

>>831列車さん
反省会ではいろいろな資料や、芸能ネタのお話など楽しいお話ありがとうございました。


さっしいさんが先日訪れた船路橋に、私も今日行って来ました。
運河寄りの終端部分のレールが露出していました。
http://www.ne.jp/asahi/mike/hp/nikki/20161023_funazibashi.jpg
2016/10/23 船路橋付近にて撮影
今では道路と言うより駐車場のような空間ですから、この状態が維持できるのでしょうか。
割れ目が確認できたのは数十メートルもないくらいです。

それでは失礼致します。


[14114] 追伸  鵜飼正行(寅) :2016/10/23(日) 00:13  

さっしいさん
 下記のアドレスではエラーになってしまうようです。

 内閣府の防災資料で
 第3節 鉄道と電力の復旧
で検索した方が良いようでした。


[14113] オフ会御礼  鵜飼正行(寅) :2016/10/22(土) 23:32  

さっしいさん オフ会参加の皆さん

今日もお世話をおかけしました。今月は風邪気味が少し残っていたのと急に「歩数」を増やしたのでバテ気味でしたが、帰宅しても調子悪くなくて嬉しい限りです。

日本橋両国さん
 反省会のお膳立てありがとうございます。それに「愛宕山の階段降り」の写真ありがとうございます。当時、階段の上で「なぜかやる気満々」。足腰痛の脱却に向かったような気がしていたので「本当に記念写真」です。

831列車さん
 丸ポスト情報ありがとうございます。駅と丸ポスト探索続けます。

青電・赤電さん
 台湾は一度行ってみたかったのできっかけを頂いたと思います。写真と情報ありがとうございます。

マイクさん
 本領が戻ってきた様子がとても嬉しかったです。資料は理解できるようにゆっくり読んでみます。

6181さん
 直接話ができませんでしたが、いつもお心遣いありがとうございます。

たださん
 たま、楽しい情報お待ちしています。

さっしいさん
 関東大震災後の電力供給について、ご存知かとは思いますし、直接的なものではありませんが参考までに。

www.bousai.go.jp/kyoiku/kyokun/.../rep/1923...2/.../6_chap1-3.pdf

参考までに。

来月もよろしく。


[14112] オフ会 最終確認  さっしい :2016/10/22(土) 06:15  

おはようございます。
オフ会は本日、予定通り実施します。

集合は11時05分、JRから少し遠いですが、大宮駅・東武野田線改札手前。
出発後すぐ、20分程バスに乗り、下車後、比較的近い場所で昼食にします。
例によって、お弁当や敷物等をご持参ください。

反省会は17時(前?)頃から王子駅界隈で…の予定です。
よろしくお願いします。


>>831列車さん

今回は大門宿あたりは割愛してしまいますが、以前、本陣などを訪ねました。
川崎は、11月の雨天コースにでもできそうでしょうか?
では本日も、よろしくお願いします。
最近、70年代ヒット曲ネタは枯渇気味かな?


[14111] 明日のオフ会よろしくお願いします  さっしい :2016/10/21(金) 23:53  

>>オフ会に参加なさる皆さん

天気は大丈夫でしょう。今日よりは少し寒いかも?

大宮からは東口駅前11時16分発の国際興業バスに乗る予定です。
集合も半端な時間ですが、JRで11時着でも間に合うかな…と。
遅れた際は連絡の上、直接バス乗場に来てください。
駅前広場より先の、TSUTAYAの前あたりです。
発車にも遅れた場合は、浦和美園行などのバスに乗って締切橋で降り、見沼自然公園で合流してください。

では明日も、よろしくお願いします。


[14110] 風邪にふかれないように  831列車 :2016/10/21(金) 09:54  

さっしいさん
武州鉄道と日光御成道は当初の計画通りとはいっても微妙にルートがはずれているんですよね。唯一街道と鉄道が近くなるのが「武州大門」駅付近でここで御成道と分れて再び岩槻宿内で出会って交差し武州鉄道は蓮田へ、御成道は幸手を目指していたのです。廃線跡と街道歩きの接点は岩槻あたりが良いようです。駅も蔵造り風のものに改築完成した岩槻あたりの旅もまた面白そうです。

さて先日、午後から晴れてしまったので、ちょうその日から始まった川崎市民ミュージアムでの「旅する人々 東海道五十三次から世界へ」展をのぞきに行ってきました。初めてここへ行きましたがものすごくでかい市民の施設に驚きました。展示の内容は宿場資料から主に川崎周辺の昔の人が旅した記録などと鉄道資料などでまあまあのものでした。図録にも手がのびかけましたが1500円‥‥。なのでやめました。会期は11月20日までなので機会があればぜひ。(入館料500円は少しお高め)

ではあしたよろしくお願いいたします。

http://c5793.ebo-shi.com/


[14109] オフ会は何とかなりそうですね  さっしい :2016/10/19(水) 21:01  

22日の予報に晴れマークが付きました。
「曇り時々晴れ」で、降水確率は20%に減り…秋らしい陽気になるそうです。
昨日は暑く、明日もまた夏日になるようですが、当日は気温も下がりそうです。
あまり日の出ない野外歩きになるでしょうから、風邪などひかぬようご注意を。

今回も派手なコースではありませんが、見沼田圃を眺めてお弁当。
地味な廃線跡と個人の実物コレクションを味わう、のんびりオフ会にしましょう。
反省会は、王子あたりになりそうです。


[14108] オフ会…22日も天気は不安ですが  さっしい :2016/10/18(火) 07:35  

相変わらず…なんですが、オフ会予定の22日は、前後の日の「晴れ」に対して「曇り」。
そして関東以外では雨なので、埼玉も「雨に近い曇り」なのでしょうね。降水確率は40%。
野外昼食の遠足だけに決断しにくいのですが、予報が今のままなら強行するかもしれません。
前候補の8・9日といい、オフ会のその日「だけ」が悪天候という、なんとも…いったい誰のせい?

ご参加は、当初予定の際に伺っていた方々のうち、きつねさんは残念ですが…
日本橋両国さん、6181さん、赤電・青電さん、831列車さん、寅さん、さっしい。
そしてマイクさんもご参加可能? 更にあと1名プラス(参加時間帯未定)で、現在8名…かな?

追加申込は、明日(10月19日)水曜日までにお願いします。
お名前を挙げた方々で、ご都合が悪くなった場合もお知らせください。
日本橋両国さん、反省会の手配をよろしくお願いします。

オフ会の内容は[14074]の投稿にてご確認を。


[14107] チャッチャカ チャァ〜ン♪  さっしい :2016/10/15(土) 20:38  

>>TADAさん

そういう経緯がありましたか。
もちろん曲は当時の(小学校の)友人なら誰でも知っており、歌詞は近年に至るまで知りませんでした。
当時はプラモデルを並べ、「チャッチャカ チャァ〜ン♪」と、サンダーバードのテーマを口三味線で歌いながら遊んだものです。
でも、もしかしたら「タッタカ タァ〜ン♪」か「パッパカ パァ〜ン♪」だったかもしれません。


[14106] サンダーバードのテーマ  TADA :2016/10/15(土) 20:21  

NHKで初放送のときは歌詞はなかったのですが、その後民放で再放送されたときに日本語歌詞付きになったようです。作詞が知人の叔父上だったと知ったときは驚きました。
当時の少年ならばみんな知っている曲ですからねぇ。


[14105] 素晴らしい内容ですね  さっしい :2016/10/13(木) 23:14  

>>Windy 41さん

志村線のページ、時間の都合でまだ一部だけですが、拝読させて頂きました。
大変詳しく研究され、読みごたえもあり、素晴らしい内容ですね。
『鉄道旅行地図帳』の誤り(らしい点)もご指摘頂き、ありがとうございます。
資料等の理由で線区ごとに得手不得手(?)があり、志村線はかなり難関な区間でした。
運転系統などに関しても現在はデータを再構築中なのですが、大変参考になります。

残念なことに、この先しばらく時間が取れません。
早く全体を拝読し、自分なりの考察もしてみたいところですが、もう少し先になりそうです。

最近はSNS等で、短い言葉のやり取りにばかり接しているので、ひさしぶりにきちんとした文章に接することができた…そんな嬉しさもありました。
今後もいろいろと、ご教示頂ければ幸いです。
まずは簡単な感想まで。


[14104] 君は心の、つまはじき〜  さっしい :2016/10/12(水) 23:53  

>>坂下国郎さん

おとっつぁん、それは言わない約束では…?


[14103] ○に入るのは?  坂下国郎 :2016/10/12(水) 22:48  

さっしいさん、皆さん、こんばんは。

>>さっしいさん
>も、もちろん↑○に入るのは、「間」とか「生」とか「情」ですよ〜♪
>決して「刺身のオマケ」などではありませぬ。
関東鉄道の駅名の文字ですか?「下○」という駅がありましたね。




[14102] すぐに消えてしまったようです  Windy 41 :2016/10/12(水) 20:51  

さっしい 様

お忙しい中早速ありがとうございました。
今朝はGoogle、Yahooとも検索に出ていることを確認したのですが、夕方には消えてしまいました。
しくみはよくわかりませんが、他からリンクがあることもポイントになるみたいです。

お許しをいただけましたゆえ、以下改めて紹介いたします。

https://tokyotram41shimura.blogspot.jp/

Wikipediaの改訂も私が手がけております。ブログ制作のメモ代わりにしていました。
よろしくお願いいたします。

https://tokyotram41shimura.blogspot.jp/


[14101] 責任重大?  さっしい :2016/10/12(水) 19:32  

>>皆さん

ところで今、検索でヒットしたウィキペディアの「志村線」を読んでみたところ、停留場の改廃などが日付と共に細かく記されていました。
良く調べたなぁ…などと感心したのですが、付番された脚注を見ると…『日本鉄道旅行地図帳 5号 東京』(新潮社・2008年)…あちゃぁ〜♪

う〜ん、その時点ではできる限りの資料に当たり、自分なりの推定も加え、データにはある程度自信もあったのですが、その後(志村線ではありませんが)新たに発見した資料などによって疑問の生じた日付などもあり…一概に正確とも言い兼ねる箇所もあるようなので。

あ、当該の本のその部分の著者は、かの悪名高き(?)笹目史郎氏なんです。
「都電」と「人○」が何よりもお好きだと仰るお方のようで…?

も、もちろん↑○に入るのは、「間」とか「生」とか「情」ですよ〜♪
決して「刺身のオマケ」などではありませぬ。


[14100] ご丁寧に、ありがとうございます  さっしい :2016/10/12(水) 19:10  

>>Windy 41さん

はじめまして。ご投稿ありがとうございます。
そんなそんな、緊張などなさらないでください。
この場は、飲み屋での「反省会」みたいな雰囲気で構いませんので。
ご丁寧なお言葉、かえって恐縮してしまいます。

そうでしたねぇ、今年は昭和91年。
…ということは、志村線廃止の41年からはちょうど50年経ったわけですね。
本格廃止50周年は来年末に控えていますから、エアポケットみたいな節目ですね。

で、ご紹介のブログを検索してみましたが…Googleではヒットしなかったようで…
ご遠慮なく、URLを直接記載して下さって構いませんよ。
常盤台の記事も楽しみです。

それから、明治大正期の話題に興味を持っているのは、自分や新橋銀座さんなど、ごく僅かなメンバーでしょう。
多くの皆さんの興味の対象は「戦後の都電」のようですので、ご心配なく。

個人的な件へのご心配も、ありがとうございました。
「心労」については、やっと何とか、少しずつ落ち着きを取り戻しつつあります。


[14099] 復旧おめでとうございました  さっしい :2016/10/12(水) 18:57  

>>6181さん

ご丁寧にありがとうございます。
オフ会は、勝手に参加メンバーに入れさせて頂いています。よろしくお願いします。
岩淵の花火、実施できたんですね〜

さて、HDDの件ですが、そうでしたか。可能なこともあるんですね。
自分は当時、マイクさんにお借りした機器を利用してみましたが、結局駄目でした。
どうも物理的な損傷だったように思えて…その後放置して何も試してはいませんが、下手に外注でもして、仮にデータが救出されたとしても、ヒトサマに見られては困るような恥ずかしい画像でも出てきたらどうしようなどと心配したり…?
ここでも鍵は、日頃のオコナイでしょうか。

ところで「サンダーバード」のテーマですが、子供の頃は歌詞など無い曲しか知りませんでした。あの「無理やり感」のある日本語の歌詞が付いたのは、いつ頃からだったでしょう?


[14098] 突然のご挨拶失礼申し上げます。  Windy 41 :2016/10/12(水) 08:27  

皆さまご歓談中のところ、また管理者さんご多忙ご心労のところ、突然のご挨拶にて失礼申し上げます。相当緊張しております。

今年は都電志村線の最終運転・廃止から50周年の節目にあたります。
しかしどなたも何も話題にする様子が見られないため、このほど志村線や板橋区について綴るブログを作りました。

その際「ぽこぺん都電館」掲載のデータおよび「ぽこぺん談話室」に寄せられた情報を多数参考といたしました。
心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

URLを直接記すと宣伝行為となりますゆえ、お手数ながら検索サイトにて「都電志村線から50年」でお探しいただければ幸甚に存じます。

明治・大正期のお話ではなく、運転当時の写真も載せていないため、つまらない印象となるかもしれませんがご容赦ください。また、文字やレイアウトが見づらいようでしたらあらかじめおわび申し上げます。

こちらの皆さまで、今後のオフ会候補地として常盤台をあげていると伺いました。余計なお節介と受け取られるかもしれず恐縮ではありますが、常盤台についても一章設けてあります。

勝手なお話にてお騒がせいたしました。
末尾となりますが、管理者さんおよび皆さまの今後益々のご発展を祈念いたします。

ようやく秋本番の陽気となって参りました。
どうぞご自愛くださいませ。


[14097] オフ会参加希望  6181 :2016/10/10(月) 21:25  

オフ会、22日も参加希望です。よろしくお願いします。

8日の岩淵の花火、予定通り上がっていました。
ただ、正午前頃はかなりの雨でしたから、その前のイベントはどうだったでしょうか。
天象・地象はどうにもならないですよね。


私事ながら報告を一つ。壊れたハードディスクからのデータの回収に成功しました。

自前のOSをもっていて無線LAN経由で使える、ネットワークハードディスクなるものを
使っていたのですが、いきなり読み書き不能になりました。

正解は、「ドライブ本体を筐体・ネットワーク基板から外して、PCの本体ベイに据えて、UNIX系のOSで読みに行く」
だったのですが、かなりの応用問題でした。

CDからブートできるOS(KNOPPIX)を使ったのですが、ベイ1個のPCしか使えなかったので、実際にやったのは
「Windowsマシンの起動ドライブを外して、当該ドライブに交換する」。
我ながらよくこんなことをする気になったと思います。
但し、交換自体はプリンタのトナーを替えるよりも簡単でした。それに考えようによっては一番安全かもしれませんが。

教訓としては、
「ハードディスクの故障といってもいろいろあって、ファームウェアの不具合など人象に類するものもある」
「ドライブ本体の型番で検索すると、ありがちな不具合がヒットすることもある」。

思い返すと、試行錯誤しては放り出すうちに、1年3ヶ月が経っていました。
失っていたのは個人的なメモとか古いデータとかばかりで、実際なくても済んでいたわけですが、
CDからのmp4ファイルなんかは、再作する気になれず、結局殆ど音楽を聴かないでいました。
同じデータをまた作るのって、心底、面倒なものですね。

外付けハードディスクにデータをコピーしながら、何か再生してみるか、と、
そのとき眼についたのは「サンダーバード」のテーマでした。歌詞のない方です。


[14096] 成程、深いですねぇ  さっしい :2016/10/09(日) 21:21  

>>新橋銀座さん

精細な資料に基づく緻密なご考察、ありがとうございます。
いやぁ、面白いですねぇ。
街鉄の事業報告などは自分も何度か目にしているはずなのですが…

現在は時間が思うに任せないので、いずれじっくり取り組んでみたいと思います。
今月中は…無理かなぁ。

この種の論考、今後とも是非よろしくお願いいたします。


[14095] 訂正のお詫びと補足  新橋銀座 :2016/10/09(日) 19:58  

先の文章の中に誤りがありました。

 >[14094] 西両国附近(続き)

 >工第429号で中での 「元柳原町」 というのが、「工事設計書」 の中では 
 >「日本橋区馬喰町4丁目第一期線已成線路接続点」 という表現がされているように、
 >新両国橋西詰(元柳町)の方ではなく、
 >既成線路との分岐点となる柳原河岸(馬喰町4丁目、A地点)を指しているのは明らかです。

と書きましたが、間違えました。

「工第429号」 と 「工事設計書」 との表現の違いの比較は下記の通りで、

        「工第429号」      「工事設計書」

A地点 = 日本橋区柳原河岸   日本橋区馬喰町4丁目第一期線已成線路接続点

C地点 = 日本橋区元柳原町   両国新架橋西詰

B地点 = 同区米沢町3丁目   米沢町3丁目に至り第一期線已成線路に接続


従って、「工第429号」中の 「日本橋区元柳原町」(誤記だと思われる) は 
日本橋区元柳町(=両国新架橋西詰) のことを指しています。

お詫びして訂正いたします。

なお、先に 「日本橋区元柳原町」 という表現がその後も訂正されずに許認可文書で使われている旨記しました。
許認可文書ではないですが、例えば、
東京市街鉄道の第6回事業報告書(明治38年度前半期 37.12.1−38.5.31)の中に

p.8
◆第3 工事に関する事項
第1 土木 (イ)竣成工事 本期間に於て竣工を告げたる重要なるもの
(一)日本橋区元柳原町より新両国橋を渡り本所区亀澤町車庫に至る線路

という記述があります。
これは実質的にM38.6.3の開通区間の完成を告げていると思いますが、
しかしながら、ここでの「日本橋区元柳原町」は、「元柳町」ではなく

A地点 = 日本橋区柳原河岸 = 日本橋区馬喰町4丁目第一期線已成線路接続点

と考える方が適切であり、何かずいぶんと混乱があるように見受けられます。

M38.6.3 に AC区間+両国橋+東詰−亀沢町間、そしておそらく同時にBC区間が開通したのだと考えますが、
BC区間の開通に関しては明確な記述が見当たりません。

西両国から両国橋を渡って亀沢町まで開通(M38.6.3)後も、
環状運転の方は暫く旧線を併用していた可能性を否定し切れません。
おそらくそれはないだろうとは思いますが。

また、これによって、最初に開通したと考えられる AB区間が不要となり、”廃止”となったと思われるのですが、
そうしたことを伝える文書を、今のところ未だ見出していません。


[14094] 西両国附近(続き)  新橋銀座 :2016/10/09(日) 13:05  

(つづき)
ここで東京府の文書を紹介します。
●「626 C3.23 明治37年文書類纂・土木(第1種)・第4類・鉄道・第1巻」
の中に次の文書を見つけました。

 工第429号
 工事施行の儀に付願
 本社第一期線以外に属する日本橋区柳原河岸より 本所区亀沢町1丁目に至る線路 及
 日本橋区元柳原町より 同区米沢町3丁目に至る線路に対し 特許変更の儀 出願仕候処
 今回御聴許相成候に付 工事施行の儀御特許可被成下度 
 別紙図面設計書相添 此段奉願候也
   明治37年6月21日
                          東京市麹町区有楽町3丁目3番地4号
                          東京市街鉄道株式会社
                           取締役会長 高嶋嘉右衛門
   警視総監  安立綱之殿
   東京府知事 男爵千家尊福殿


この文書の後に次の 「第一期線以外に属する一部工事設計書」 がとじ込まれています。


 第一期線以外に属する一部工事設計書
 一 東京市街鉄道第一期線以外の一部線路の軌道は
 第10号平面図及縦断面図に記載する如くにして其哩程左の如し

 第一 線路
 両国線 複軌道
 特許第二線路の内日本橋区馬喰町4丁目第一期線已成線路接続点に起り
 両国新架橋を渡り本所区亀沢町1丁目に至る
  道路長(11町47間2分) 0哩799
  軌道延長          1哩598
 同上両国新架橋西詰より分岐し米沢町3丁目に至り第一期線已成線路に接続す
  道路長(1町36間5分)  0哩109
  軌道長           0哩218
 計
  道路長(13町23間7部) 0哩908
  軌道長           1哩816

 第二 道路の幅員

以下略


この文書は東京市街鉄道から東京府知事と警視総監に宛てた工事施行許可願いですが、
事業報告書にある年月日と日付が違っています。
37.3.16付で線路位置変更を出願したところ、それが認められたので、
37.5.29付で具体的な工事設計書を提出したが、何らかの”指導”でも入ったのでしょうか、修正の上
37.6.21付で再提出した、ということでしょうか。

残念ながら、東京府文書の綴りから、上記37.3.16付、及び37.5.29付の出願に該当する文書は
見つけることができていません。また、上記にあるように本来図面が附属しているはずなのですが、
これもどこかにあるのかもしれませんが、見つけられずにいます。

上の工第429号 の中で 「日本橋区元柳原町より」 となっているのは原文のままです。
神田元柳原町といのはありますが、日本橋には元柳原町というのはないですね。
柳原河岸 と 元柳町 が混乱しての誤りではないかと思います。

ここで、工第429号で中での 「元柳原町」 というのが、「工事設計書」 の中では 
「日本橋区馬喰町4丁目第一期線已成線路接続点」 という表現がされているように、
新両国橋西詰(元柳町)の方ではなく、
既成線路との分岐点となる柳原河岸(馬喰町4丁目、A地点)を指しているのは明らかです。

面白いのは、「元柳原町」という表現が訂正されないまま、その後の認可書類でずっと
使用されいることです。

なお、上記 「第一期線以外に属する一部工事設計書」 の中の
「両国新架橋西詰より分岐し米沢町3丁目に至り第一期線已成線路に接続す」 ですが、
これは辺BCに相当する区間となると思います。
上記によれば 0.109哩 とありますが、
1哩=1609.344m で換算すると 約175m と算出されます。
(この場合 哩以下は少数を意味しており、鎖(チェーン)を意味しないでしょう)

これをもとに、最初の開通当時(M36.12.29)の「両国」(両国橋?=米澤町3丁目)の位置(B地点)を、
地図などから特定できそうなのですが、
一方で新両国橋西詰(C地点)の位置について、もう少し検討が必要なように感じています。
ご提示いただいた絵葉書からすると、新両国橋西詰(橋のたもと)より、かなり西側で合流しているように
思えてなりません。位置に変更があったのか、あるいは単なる錯覚でしょうか。

橋のたもとなら 元柳町 よりは 新柳町 の方がより適切な気がします。実際の分岐点がより西側に奥まった位置だったから「元柳町」となっているのでしょうか。考えすぎかもしれませんが。



[14093] 西両国附近  新橋銀座 :2016/10/09(日) 12:55  

>>さっしいさん

ずいぶん間が空いてしまいました。
なんだかはっきりしない天気が続きますね。

連休に入って時間を作ることができましたので、前回の続きを挙げたいと思います。

前回は ”ある地図にこういう記載がある” ことをお知らせしました。
今回は 東京市街鉄道の事業報告書  と 東京府文書 の記載内容から
今回の主張の妥当性を検証してみます。

●東京市街鉄道第4回事業報告書(明治37年度前半期 36.12.1−37.5.31) (原文縦書き)。
 p.5 「第2 請願上申に関する事項」 の項
  (ハ)今期出願にして 未定の儘 次期に渉るもの
   37.3.16 両国附近特許線路変更願
   37.5.29 工事施行追加願(柳原河岸より亀澤町 及 元柳町より米澤町に至る)

 p.7 「第3 工務に関する事項 第1 土木」 の項
  特許線路変更 若くは 新設の設計を為して出願せるもの左の如し
  (ロ)日本橋区馬喰町4丁目より 新両国橋を渡り 本所区元町に至る間 及
     新両国橋西詰より右折 米澤町3丁目に至る間

 上記の内、p.5 の内容は
 第5回事業報告書(明治37年度後半期 37.6.1−37.11.30)にも
 全く同じ内容のものが p.3 「第2 請願上申に関する事項」に、
 今度は 「(イ)前期出願にして今期に決済ありたるもの」 として再掲載されています。

上記報告書によると、明治37.3.16付で、
「両国附近特許線路変更願」 というタイトルの特許出願がされているのですが、

この出願は、M36.12.29に神田橋―両国 が既に開通し、
引続き M37.5.15には築地、濱町経由両国 の一周線が開通しよう、という中での出願です。
この 「両国附近特許線路変更」 というのは、いったいどういう変更を意味しているのでしょうか?

これだけなら、ここに言う「両国」というのは、あるいは墨東のことかも? と考えるところですが、
上記M37.5.29付 の「工事施行追加願」や、p.7の記述内容を勘案すると、
「柳原河岸より亀澤町 及 元柳町より米澤町に至る」 あるいは同じですが
「日本橋区馬喰町4丁目より 新両国橋を渡り 本所区元町に至る間 及
新両国橋西詰より右折 米澤町3丁目に至る間」
の工事というのが 「両国附近特許線路変更」 の具体的な中身を示していると考えてよいように思います。

そして、「柳原河岸より亀澤町 及 元柳町より米澤町に至る」 というのは
前回定義した辺ACに該当する道路 +新両国橋(渡河)−亀沢町 と
元柳町―米澤町(3丁目) つまり辺BCに該当する道路
を指しているのはほぼ明らかであると思えます。

そうなると、M36.12.29に開通していた線路はどこに敷設されていたのか、となりますが、
それは辺ABに該当する旧道上をおいて外に考えられません。如何でしょうか。

(つづく)


[14092] まくり、まくられ、まっくろけ?  さっしい :2016/10/09(日) 11:54  

>>きつねさん、坂下国郎さん

「まくり」がお好きなお二人、思い切り「まくって」下さいね。

そういえば「警部マクロード」なんてのがありましたっけ。
「ナショナル」のVHSビデオも?…あれは「マックロード」か。


[14091] 乗りまくり(案)  きつね :2016/10/09(日) 07:48  

>>坂下国郎さん

チャンスは3回です。
1回は高知、
残り2回の内1回は関西方面
としたいと思っております。
あと1回は松山ですかね。平面クロスを味わいたいです。

睡魔との戦いが心配です。


[14090] こんにちは  さっしい :2016/10/08(土) 16:16  

10月8日、午後3時以降は「素晴らしい秋晴れ」でした。
はは…

明日9日も、もしかしたら開催は可能かもしれませんね。
こういうことが続くと、オフ会を企画するのも嫌になってきます。
もっとも、9日については個人的な事情もあって実施を取りやめたのですが。
ともあれ、今月のオフ会は10月22日(土)。雨天の際もどこかで実施します。


>>坂下国郎さん

そうなんですよ。子供の頃から。
壁のカレンダーの「日めくり」は僕の担当だったとか。
百人一首は難しかったんで「坊主めくり」とか。
好きなアイドル歌手は「麻丘めくり」とか…あ、違うか?


[14089] 悪魔の囁き  坂下国郎 :2016/10/08(土) 09:37  

さっしいさん、皆さん、おはようございます。

>>きつねさん
>土曜夜 東京 20:00頃 -- 夜行高速バス -- 高知 8:00頃着
>日曜日 8:00〜14:00 とでん乗りまくり
>15:00 高知発 -- 高速バス -- 神戸三宮着 21:00頃
ほぼ同じスケジュールで、松山を訪れ「伊予鉄乗りまくり」とか、
高松へ行って「ことでん乗りまくり」なんてぇこともできますが、
如何ですか?


>>さっしいさん
>何にしても、「〜つぶし」とか「〜まくり」というのには憧れますね。
「〜めくり」にも、ですよね?あ、これは「憧れ」じゃなくて「豊富な経験」
でしたね。




[14088] ひさびさに、皆さんへのレスを  さっしい :2016/10/07(金) 16:28  

午前中、天気予報の言う「爽やかな秋晴れ」と心地良い風の中…本当は少しばかり蒸し暑かったんですが、それでも気温も程良く低く、軽快に歩きながら「今日がオフ会だったらなぁ…」と思い、同時に、掲示板にもそう書こうと思っていました。

ところが…午後になってみれば空は暗く、今にも降り出しそうに。
これじゃぁ明日も(明後日も?)やはり天気は期待できず、何とか諦めはつきそうです。

実は今、個人的な問題で少々悩みを抱えていて…しかも今月末には大きな仕事があるので、板挟みにもなって苦しんでいるのですが、更にオフ会の中止で落ち込んでいたところでした。

でも今はまぁ、気分的には落ち着いています。
22日のオフ会(雨でも)と、29日の大仕事(?)に向けて、頑張りたいと思います。


>>新橋銀座さん

忙しさや精神的な負担にも影響され、お返事がそのままになってしまっています。申し訳ありません。
今はあまり考えられる状態ではないので、いずれまたコメントさせて頂きたいと思いますが、興味深く拝読はしています。論考は進めて下さって構いませんよ。


>>鵜飼正行(寅)さん

サイトの再登録(駄洒落じゃありませんよ)ありがとうございます。
オフ会は延期になっちゃいましたが、その際はまたよろしくお願いいたします。

相変わらず、若い女性におモテになりますねぇ♪
僕などは専ら、おモテより、ウラの方で…ウララ〜ウララ〜裏の畑の葡萄とか?


>>きつねさん

いち早くご参加表明を頂いたのに、今回もまた残念なことになってしまいましたね。
このところ間隔が空いてしまったので、「都電バナ」をしたくてウズウズ、欲求不満が溜池ではありませんか?
11月の日程はまだまだ未定ですが、ご都合が合うことを祈ります。

関西旅行記、ありがとうございました。
うちの孫たちは、せっかく「阪堺沿線住民」だったのに、この夏から東急族に変わってしまいました。


>>赤電・青電さん

せっかく、8日でもご参加が可能になったのに、明日は残念です。
でも、22日でも大丈夫と伺って、ホッとしました。
10月…葡萄の季節ですね。今年の10月オフ会も(ハプニングなしで)よろしくお願いいたします。


>>6181さん

前回も貴重な資料のコピーを、ありがとうございました。
今回、結局は延期となってしまいましたが、反省会の参考となる花火情報をありがとうございます。
さて、当日(明日)は雨のようですが、花火はどうなるのかな?


>>マイクさん

嵐を突き抜けた四国旅行、お疲れさまでした。楽しめたようで何よりです。
オフ会も22日に延期となったので、ご参加になれる可能性も出てきましたね。可能ならば、よろしくお願いします。
お借りしている資料は大変有益で、ありがとうございます。


>>831列車さん

某番組は…仰る通りで。当初の新鮮味も無くなってきました。
今週は歌もあまり良く知らず…来週はまた個性の強いキャラですから個人的にはあまり期待しません。

さて今回予定していたオフ会ですが、もし831列車さんと二人で歩くなら、大門宿とか、武州鉄道の更に先とか、そんな場所も含めたいところですが…まぁ一般的な「電車好きのお友達」コースということで。
あ、別に、遠回しでデートのお誘いをしているわけではありませんよ〜♪


>>坂下国郎さん

ここしばらくお会いできず、寂しい思いをしております。
あ、別に、遠回しでデートのお誘いをしているわけではありませんよ〜♪(再掲)

それにしても流石ですね。
南国土佐のとでんに朝から乗りまくり、はりまや橋ではボンサンかんざしどころか、全方位外交でしたか。
何にしても、「〜つぶし」とか「〜まくり」というのには憧れますね。
そうそう、昨年ひばりヶ丘でご用意下さったように、葡萄にしたって、この世に一種類というわけじゃありませんし。


>>日本橋両国さん

反省会の件では、ご苦労をおかけしております。
坂下さんも別に「性全体位」…じゃなくて「生前退位」をご希望なさっているわけではありませんが、しばらくは摂政として(?)のお仕事、よろしくお願いいたします。
そのうち院政でも始まるかもしれませんが…歴史上には「孫の嫁」にまで手を出した方もいらっしゃったそうで…不義不道徳というよりは、むしろその元気さに感心します。あやかりたや〜♪


[14087] オフ会の件  鵜飼正行(寅) :2016/10/07(金) 15:33  

さっしいさん
 22日楽しみにしていますよろしくお願いいたします。

 昨日湊線に乗りに行ってしまい、例によって迷子になったおかげで、若い彼女とお友達になりました。
 「君の名は?」は忘れちゃいました。

きつねさん
 タフですね。羨ましい限りです。阪堺の乗務員によっては、外に出て行って「改札」しているほほえましい光景がありました。

 よろしく!


[14086] オフ会の件他  きつね :2016/10/07(金) 11:07  

お世話様です。

>> さっしいさん

8,9日のオフ会中止との事。22日は毎度の会合日となっております。
よって、とても残念ですが今月は不参加とさせて下さい。

>> 寅さん

阪堺電車の快速ぶり、以前訪問した時は吊掛け式電車の目一杯の
甲高い音が爽快でした。今回は600形で音が静かなためやや余裕を
持った走りに感じました。

天王寺発車前、運転手が運転席後ろに乗客側を向いて立ち、安全運転
を心掛ける旨伝え一礼、一部の乗客もそれに応えて会釈している場面
は心和むものがありました。

昭和の時代を思い起こさせる沿線風景も良かったです。

>> マイクさん、坂下さん

とでんはまだ乗ったことがありませんが、Webにアップされている動画
を見て魅力を感じております。特に単線の両端停留所は訪問したい場所
です。

今月から来月にかけて日曜日からの前泊で月曜日が関西方面となって
おりますので、マイクさんに触発されてプランを考えました。

土曜夜 東京 20:00頃 -- 夜行高速バス -- 高知 8:00頃着
日曜日 8:00〜14:00 とでん乗りまくり
15:00 高知発 -- 高速バス -- 神戸三宮着 21:00頃

実現できそうですね。



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

処理 記事No 削除キー
- LightBoard -