[掲示板に戻る]
過去ログ
キーワード 条件 表示

[14085] 22日への延期を確認しました 投稿者:赤電・青電 投稿日:2016/10/07(金) 10:20  

22日も参加希望です。


[14084] 8日・9日のオフ会は中止します 投稿者:さっしい 投稿日:2016/10/06(木) 19:38  

オフ会開催二日前の夜の時点で、予報は相変わらず雨含み。
明日になってまた、ひっくり返る可能性も無くはないのでしょうが…
皆さんご予定もあるでしょうから、早めに決めてしまおうと思います。
やはり今週末は、8日・9日とも中止にしましょう。

明日なら、天気も最高らしいんですけどねぇ…

一応、22日(土)に延期ということで、また近付いてきたら様子を見ます。
雨天の場合は別案にて実施したいと思います。雨傘案をお寄せ下さい。


[14083] オフ会は中止(延期)かな? 投稿者:さっしい 投稿日:2016/10/06(木) 08:32  

今日は真夏日の暑さの晴天、明日は更に爽やかな秋晴れだそうですが…土日は雨?
現時点では、8日・9日とも、オフ会は中止(延期)の可能性が高そうですね。

22日となると埼玉スタジアムで一般向けのイベントがあるようですが…まぁ何とか?
その日も雨天の場合は、どこか別の場所で屋内の見学でも考えましょう。


[14082] とでん 投稿者:坂下国郎 投稿日:2016/10/05(水) 23:25  

さっしいさん、皆さん、こんばんは。

>>マイクさん
>先日、「土電」と「伊予鉄」に乗ってきました。
いいですねぇ。
私も昨年9月の「定年退職自分にご褒美旅行」で四国を訪れましたよ。
松山は西堀端電停前、高知は、はりまや橋電停前のホテルを選んで
それぞれ「電車がよく見える部屋にしてくれ」とリクエストしました。

はりまや橋交差点に立ってると。次々に電車がやってきて楽しいですね。
桟橋車庫へは行きましたか?私なんか、朝の出庫を見たいばっかりに、
05:00起床、05:20ホテル出発、歩くこと30分…。
そのかいあって、1時間のうちに二十数本が続々と出庫する光景は圧巻でした。

もちろん、はりまや橋交差点の渡り線は、全方向乗車しました。へへへ。



[14081] オフ会参加 投稿者:831列車 投稿日:2016/10/05(水) 21:13   <URL>

8日の降水確率80%のままですね。

22日でも可です。

「歩き旅」といいながら主要観光地のなかをウロウロして食べ歩きばかりするようになってしまった某番組‥‥。


[14080] オフ会欠席連絡 投稿者:マイク 投稿日:2016/10/04(火) 20:51   <URL>

こんばんは。

8日のオフ会ですが、予定が入りそうなので、
今回は欠席致します。

22日延期の場合は今のところ参加可能です。

10月になっても昼間は暑くてバテちゃいそうです。
今年は台風の上陸が多くて嫌になっちゃいますね。

先日、「土電」と「伊予鉄」に乗ってきました。
クロッシングや吊り掛け電車を堪能してきました。
土佐電の写真を何枚かUPしました。
http://www.ne.jp/asahi/mike/hp/nikki/20160921000.jpg
http://www.ne.jp/asahi/mike/hp/nikki/20160921001.jpg

1枚目の左上 旧塗装の207 枡形にて
右上 高知駅行きの631 桟橋車庫前にて
左下 痛電とアンパンマンのタブレット交換風景 朝倉にて(左端が切れてすみません)
右下 保線用トラックとハートラム 領石通にて

2枚目ははりまや橋近くの歩道橋からパシャパシャ撮りました。
車と被りまくりで後免なさい。

それでは失礼致します。


[14079] オフ会は…延期かも? 投稿者:さっしい 投稿日:2016/10/04(火) 13:04  

皆さん、オフ会への参加ご希望ありがとうございます。
1週間前の時点での天気予報を基に、行けると判断して遠足にしたのですが…
予報は一転して「曇り一時雨」ですね。8日も9日も。

街歩きならまだしも、このまま変わらなければ、遠足は中止しましょう。
最終判断は前日になってしまいそうですが、22日に延期する可能性も大です。
なかなかハッキリせず、もどかしいですが、よろしくお願いします。

これもみんな台風のせい? 嫌になりますね〜


[14078] オフ会参加希望です。 投稿者:6181 投稿日:2016/10/03(月) 23:21  

よろしくお願いいたします。

付帯情報です。
10月8日は岩淵水門周辺で「2016北区花火会」が催されます。
(11:00〜21:00、花火打ち上げは18:30〜19:30)
ローカルな催しですが人出はあるんだろうと思います。


[14077] オフ会参加します 投稿者:赤電・青電 投稿日:2016/10/03(月) 21:16  

さっしいさん
10月8日のオフ会参加します。
8日に予定していた東北行きは
11月になりました。
よろしくお願いいたします。


[14076] オフ会参加希望 投稿者:鵜飼正行(寅) 投稿日:2016/10/03(月) 20:49  

さっしいさん
 今月もどうぞよろしくお願いします。

さて、どこでお弁当を仕入れようか楽しみです。

きつねさん
 実は2日に大阪に行く予定があり、阪堺電車は3日の予定だったのですが、ちょいと腰の調子だあってキャンセルしてしまいました。大和川の橋梁、天王寺ー住吉館の専用軌道と併用、恵美酒町ー住吉の街中の雰囲気、堺市内の快速…いいですね。


おやつも…

 ではよろしくお願いいいたします。


[14075] オフ会参加の件 投稿者:きつね 投稿日:2016/10/02(日) 20:25  

さっしいさん

お世話様です。
10月のオフ会参加希望致します。

本日は仕事の前泊で関西におります。
名古屋から転換クロスの急行で伊勢中川まで、その後ロングの普通での青山越えを堪能、
名張からビスターカーで難波まで来ました。
その後、天王寺から阪堺電車で浜寺駅前まで足を伸ばしたのですが、併用軌道、専用軌道、
センターリザベーションの比率が絶妙、長い鉄橋など見所も満載で実に楽しかったです。
南海電鉄の浜寺公園駅は高架化の計画があって古い駅舎が現役を退いたのですね。
明治時代に建てられた実に美しい木造洋風駅舎なのでとても残念です。
まだ閉鎖されただけで外観も内部も覗ける状態でしたのでしっかり目に刻んできました。
(何らかの形で保存の計画はあるようです)

それでは、オフ会よろしくお願いいたします。


[14074] 【10月のオフ会 埼玉ハイキング】 投稿者:さっしい 投稿日:2016/10/02(日) 15:32  

発表が大変遅くなりましたが、秋のオフ会・埼玉ハイキングを実施します。
本格的な遠足ですが、天気は期待できそうです。よろしくお願いします。


 【10月のオフ会:秋の遠足 埼玉田園ハイキング 】

  日時:平成28年10月8日(土)
  集合:11時05分 JR大宮駅東口 東武野田線乗場 改札手前
  行程:大宮駅東口⇒締切橋→見沼自然公園(昼食)
     →さぎ山自然公園→武州鉄道跡(→目白大学裏)
     →笹久保八幡神社→笹久保上⇒ウイングシティ南
     →羽幌炭砿鉄道キハ223など→浦和美園(車庫俯瞰)
     ⇒赤羽岩淵or王子  ※歩行距離合計:7km程度
  反省会:16時半頃〜19時半頃 赤羽or王子駅周辺
  解散:19時半頃 JR 赤羽or王子駅
  費用:反省会 3000円程度 バス代 計580円(IC可)

 ◎昼食および敷物を持参してください。大宮駅構内に弁当あり。
 ◎集合場所は分かりやすさで決めました。東武には乗りません。
  ※JR大宮駅の改札を出て、東口の北側から1階へ降りた所です。
  ※JRのホームからは、5分以上時間を見込んで下さい。
 ◎「何もない所」歩きが中心となります。歩きやすい靴と服装で。

今回は武州鉄道の廃線跡のうち、笹久保〜浮谷の短区間だけを辿ります。
浦和美園では、ほしあい眼科に保存されている羽幌炭砿鉄道の車輛、
EF66や流山(西武)のカットボディと、余力があれば埼玉高速鉄道の車庫へ。

天気予報は今のところ「晴れ時々曇り」で、雨は大丈夫でしょう。
台風が通り過ぎて2日後でしょうか。晴れれば日差しも強い季節。
バテるかもしれませんが、気持ち良くハイキングできると良いですね。

参加希望は、10月5日(水)までにお願いします。


[14073] 晴れれば8日に実施したいですが 投稿者:さっしい 投稿日:2016/09/30(金) 20:45  

今年度も、上半期が終わりますね。皆さん、お忙しい時期でしょうか。

10月4〜6日くらいにまた台風が来そうで、もしかしたら関東あたりにも?
その後が台風一過とならないのも今年の特徴のようで、さて8〜9日のお天気は…
オフ会の場所は模索中なんですが、そろそろ決めないと。
その節は、またよろしくお願いいたします。


[14072] 諸事情により 投稿者:さっしい 投稿日:2016/09/29(木) 21:36  

書き忘れていましたが、とっくに自宅に帰ってきています。
オフ会の件はまだ流動的なので、もうしばらくお待ちください。
その他の件も、今は少しご猶予頂きたいと思います。


[14071] 旅の空から 投稿者:さっしい 投稿日:2016/09/24(土) 19:21  

ひさびさの小旅行に出ていて、スマホに慣れず、細かい書き込みはできないので申し訳ありません。
トップページが更新されていてホッとしました。
明日は竜ヶ崎線の講演を聴講してきます。


[14070] お引越しおめでとうございます 投稿者:鵜飼正行(寅) 投稿日:2016/09/22(木) 18:32  

さっしいさん

 HPは自動でワープしました。登録も完了です。日曜日にトップの写真を楽しみにしているのですが、今回は今日になってしまいました。
 今秋は福井を訪れようと思っているんですが…


[14069] 両国附近 地図の件(その2) 投稿者:新橋銀座 投稿日:2016/09/22(木) 14:02  

連投恐縮ですが、上記地図における両国附近の線路がどのように記述されているかを述べます。

念のため、今回の問題提起として挙げた主張内容について再度まとめておきますと、

A地点 柳原河岸(浅草橋南詰広場の少し西方)
B地点 米澤町3丁目(旧両国橋(木造)西側の両国広小路附近 大川端)
C地点 新両国橋(鉄橋)の西詰地点

A、B、C地点を上記のように定義したうえで、これらを結ぶと概略直角三角形に見立てることができると思います。
直角位置が C地点 新両国橋(鉄橋)の西詰地点です。

後の線路は須田町方から辺ACに該当する道路を経て新両国橋を渡る形になるわけですが、今回の主張は、最初はそうではなく
直角三角形の斜辺、つまり辺ABに該当する道路上に線路が敷設され、終点がB地点の米澤町3丁目であったのでは、というものです。

で、上記紹介した地図の西両国附近の線路表現ですが、上記三角形の3辺すべをとりまく形で線路が描かれています。
斜辺(A点−B点を結ぶ道路)が「第一期線」、その他の辺に相当する道路は「第一期線外」として表示されている、と思います。
というのは解像度が悪くていまいち確証が得られません。しかし上で紹介した明治37年版ではそれが明確に確認できます。

なお、地図に於ける隅田川の渡河ですが、旧両国橋(木造)の方ではなく、新両国橋(鉄橋)で渡る形で描かれています。
このことは隅田川の渡河については最初から新両国橋を渡ることが想定されていた(だから渡河位置としても新両国橋架橋位置)ことを示しています。

上記から考えられることとして、今回の主張通り、最初斜辺ABに該当する道路に線路が敷設されたとするなら、その理由としては
辺ACあるいは辺BCに該当する道路がまだ未開通だったか、さっしいさんがおっしゃるように、開通はしているが鉄橋架設工事の関係で線路敷設が許されない状況にあった、しかしともかく早く周回線を開通させたかったので迂回ルート(実際には短絡ルート)での開業を計った、が考えられそうです。であるならばこの状況は南茅場町−霊岸橋間に類似のケースということになりますが、この辺りは改めて考えたいと思います。


ご提示いただいた両国広小路附近の写真どうもありがとうございます。
絵葉書でしょうか。上の定義でいうとB地点。どうやら右後方に鉄橋両国橋が確認できるようです。

この写真自体は「鉄道今昔 よみがえる都電」p.6-7に掲載 で初めて見ましたが、鉄橋が写し込まれているのには気づきませんでした。
写真前方奥の方、電車が左に曲がろうとしている辺りが新両国橋西詰地点でしょうか。

そして写真の左手が広小路で、今回の主張が正しいとするなら、開通当初の明治36年12月29日に線路は左手からここへ達し、このあたりが終点。
ただし、この写真の撮影位置は、広小路の位置としては一番北側に近いところではないでしょうか。地図に記されている線路記入位置は米澤町家屋地帯北辺に沿うように描かれていて、それが正しいのなら停留所位置はこの写真のもっと手前なのかもしれません。
そして明治37年5月15日、ここから隅田川沿いに写真の手前、濱町方へ線路が繋がった、ということになるのだと思います。

新両国橋西詰(C地)と米澤町(B地点)間の距離については、別途入手した東京府の資料に記載されている数字がありますので、改めて考察してみたいと思います。



[14068] 両国附近 地図の件(その1) 投稿者:新橋銀座 投稿日:2016/09/22(木) 13:54  

>>さっしいさん

ご返答いただきありがとうございます。
新堀河岸引込線と京王電車連絡線の件も恐れ入ります。


ご返事をいただいた内容について、いろいろ書かねばならないと思うことが増えたのですが、
少しずつ行きたいと思います。どれも長文の説明になりそうで恐縮ですが、ご勘弁ください。

先ずは、今回の主張のきっかけになったと説明させていただきました「地図」について紹介させていただきます。

市販の地図ではあるのですが、壱大日記の次の資料が発端です。


●壱大日記>明治36年2月 「電柱建設等に関する願書進達の件」

   【 レファレンスコード 】C04013880900

   国立公文書館 アジア歴史資料センター
    ttp://www.jacar.go.jp/

ご存じの通り、上記ページの検索窓に上記レファレンスコードを入力すれば当該資料にアクセスできます。

この資料、解読に難儀しますが、要するに、

  東京市街鉄道から下記要望を受けた東京府が、陸軍省に宛てた進達書と それへの陸軍省の返答 

が中身であると思います。 

「内務大臣からの特許命令書には道路幅員に関する次第もあるから電柱を新たに建設する場合は当社にその旨御諮問の上建設するようにしてほしい」
という電柱建設にかかわり得る官衙に向けての要望

陸軍は憲兵隊用など独自の電話網を持っており、したがって独自に電柱の建設・メンテを行っていたようです。


私はこの内容自体に興味はないのですが、本文書には、要望出願の根拠として内務大臣から下付された特許命令書、そして
対象となる電柱の建つ場所を明示すためだと思いますが、地図が添付されています。

●前者の特許命令書
 1.明治33年6月9日に付与された特許命令書(敷設が許可された27路線と敷設条件等が記されている)
 2.明治35年2月19日に追加付与された大木戸−新宿間ならびに三原橋−蓬莱橋間の特許命令書、そして
 3.同日付の「第一期線」の認定書、
が大判の紙1枚に印刷されたもの(街鉄による調製だと思います)、が付されています。
このうち1.の命令書は他の文献にも紹介されています(都史資料集成 第3巻 東京市街鉄道)が、2.3.に関する内容はこの文書で初めてお目にかかりました。

●後者の地図  街鉄独自のものではなく、市井業者作成の下記地図が付けられています。

 ◆東京市街図 都会交通機関 新設鉄道 敷設線路図 全
  明治35年9月20日印刷 同年9月25日発行
  発行所   先進堂

タイトルには 鉄道作業局 各鉄道会社写原図 街衢鉄道使用地一覧 ともあり
今後予定される鉄道の敷設予定線について各社の原図をもとに作成した、という触れ込みになっています。

凡例の説明によれば、東京市街鉄道については、第一期線とそれ以外が区別されて記されていることになっていますが
この地図、もともとは多色刷りだと思いますが、閲覧できる画像資料はモノクロかつ 分割撮影されてはいるけれども解像度は余りよくなく、判読に難儀する場合があります。

こうした鉄道敷設予定線を売りにした地図は実はほかにもあるのですが、よく見ていくとおかしなところも散見されて、本当に信じてよいのか迷うものが多いのも事実です。
ただ、この地図の場合は、少なくとも東京市街鉄道に関しては、同社がお墨付きを与えた格好になっているわけで、その点確度が高いのではないでしょうか。

発行年月が明治35年9月ということで、この時点は最初の開業(明治36年9月)までまだかなりの時間がありますが、調べていくと最初の特許を得てから実際の線路敷設までの間に、実は結構路線の変更(特許の書き換え)もあり、いろいろなエピソードがあることが分かります(南茅場町−霊岸橋間や以前に紹介した須田町付近の路線変更など)。当初予定していた敷設位置がどういうものであったか、特許に記された路線区間も文面だけでは具体的な通過点に確証がもてないケースも多く、それらを類推する上でも貴重な資料であると考えます。

ただし、この地図はもしかしたら陸軍省が業務上独自に調達した可能性も考えられなくはなく、何らかの情報を後で地図上に記入している可能性も考えられます。こうした可能性は考慮しておく必要があるでしょう。

この資料の難点は解像度が悪く判定に困難が伴う場合がある点ですが、実はこの地図の改訂版と思われるものが人文社から復刻されています。

 ◆明治・大正・昭和東京近代地図集成(人文社 1981)

の中に9種の地図が復刻収録されていますが、その中の

 ◆都会交通機関東京市街新設鉄道敷設線路図(明治37 先進堂版)
  明治37年5月10日 5版発行

鉄道作業局 各鉄道会社写原図 とあるのも同じですが、凡例によると3社に加えて「玉川電気鉄道延長線」が加わっています。



[14067] 風〜になび〜く黄色いリ〜ボ〜ン〜♪ 投稿者:さっしい 投稿日:2016/09/21(水) 22:04  

>>831列車さん

念願(?)が叶いました。
先日の麻丘めぐみの「芽ばえ」は意外でしたが。
相変わらず「一人旅」を感じさせない会話ぶりですが(もっとも、特にそういうコンセプトの番組でもないのでしょうが)、それでも舞の海よりは、まだ街道を歩いているので良いかな。
「ああ青春」は中村正俊の歌うバージョンでしたが、やはりイントロから全て、拓郎のコンサートのオープニングを思わせます。

横浜・上大岡でのお食事会は良かったですね。
僕も蕎麦屋に惹かれました。かつ丼とざるそばのセットでもあれば…
寿司屋は混んでたんでしたっけ? そういう所も良さそうですね。
回転ベ…じゃなくて、回転寿司は好きじゃありませんけど。


[14066] ああ青春は 投稿者:831列車 投稿日:2016/09/21(水) 19:35   <URL>

さっしいさん
やりましたね! テレビの前でガッツポーズをしている姿が目に浮かびます。
今日も拓郎の曲が流れましたね。画面の中では秋本さんが食べてばっかりでしたが‥‥。

先日は貴重な会に参加させていただきありがとうございました。まだまだいろいろな見所があるものですね。反省会ならぬ晩餐会も良かったです。今度はそばか寿司やりたいものです。



[14065] 新堀河岸貨物引込線と京王連絡線 投稿者:さっしい 投稿日:2016/09/21(水) 17:06  

>>新橋銀座さん(追記)

前回(8月)は慌ただしさに紛れてそのままになってしまいましたが、新堀河岸貨物引込線と京王連絡線の件について、どちらも『電気事業成績調書』から抽出してみました。

まず、新堀河岸の方。
敷設申請は大正13年5月29日。指令(許可と捉えて良いのでしょうか?)は8月16日。
そして大正13年度中の軌道工事「竣工セシモノ」に「新堀河岸材料置場引込線新設及附帯工事」が載っていました。

また、京王電軌との連絡の方。
「四谷区新宿三丁目地先連絡線敷設ノ件」の申請が大正14年5月18日。指令は大正15年1月19日。
「京王電車連絡線新設工事」の著手(ママ)は大正15年6月19日。竣工は同年9月8日となっています。


[14064] 日本橋両国(ハンドル名じゃありませんよ) 投稿者:さっしい 投稿日:2016/09/21(水) 10:12  

>>新橋銀座さん

これはまた興味深いテーマの問題提起、ありがとうございます。こういう話題は大歓迎です。

開業当初の「両国」停留場については自分も以前から疑問を抱いていて、これまでに発表した図表などには、言ってみれば「誤魔化し」の部分も含まれています。

まだ把握しきれてはいませんが、現時点での結論だけを簡単に言ってしまえば、須田町側から柳原通りを延びてきた路線の最初の「両国」終点は、新橋銀座さんのお話とは逆に(西詰より先の米沢町ではなく)少し手前の元柳町あたりだと思っていました。

新橋銀座さんの仰るような地図にはまだ接していませんが、数字のデータから見るとそう考えられそうで、今は裏道になってしまいましたが、旧来の柳原通りを浅草橋南詰から少し進み、左手のビルの2階に鎮座している初音森神社(稲荷?)の前を過ぎ、昭和ビルかグリーンビルのあたり…だったのではないかと。

たしか特許取得時(だったかな?)における終点は米沢町だったと思いますが、実際に開業した明治36年の年末といえば、翌年に完成する新両国橋の架橋工事の真っ最中で、旧来の両国広小路あたりへの線路延長は少し待たされたのか…などと考えました。(本来は旧道を旧橋の西詰へ…という計画だったのでしょうね。)

両国(西)広小路と呼ばれていた旧道の方へは線路を敷かなかったと思っていたのですが、計画線だけでなく、一時期でもそんな頃があったのでしょうか。新橋銀座さんのご考察が楽しみです。よろしくお願いします。

ご存じかと思いますが、両国橋改架後の両国広小路。米沢町三丁目あたりですね。
http://tcf.la.coocan.jp/images_2016/ryogoku.JPG


[14063] 西両国附近 電車開通当時の線路敷設状況 投稿者:新橋銀座 投稿日:2016/09/20(火) 23:04  

>>さっしいさん

京王電車の車輌搬入の件、ご教示ありがとうございました。


さて、
本日は街鉄線電車運転開始ごく初期のころの両国附近の線路状況について
問題提起(ちょっと大げさですが)をしてみたいと思います。題して

「西両国附近 電車開通当時の線路敷設状況」

ここで以下、明治37から38にかけて架設された両国橋(鉄橋)を新両国橋、
それに対して従来から架っていた両国橋(木造)を旧両国橋と記すことにします。
また、タイトルの「西両国」というのは、隅田川の両国橋西岸附近ほどの意味です。

新両国橋の西詰地点は須田町方からこの鉄橋を渡り亀沢町方に向かう線路と
濱町方から隅田川に沿って来る線路との合流地点として、
その情景は多くの写真や絵によって伝えられているおなじみの場所です。

街鉄線開通当初、同鉄道の「第一期線」のうち、その中核をなす「周回線」:
<数寄屋橋−日比谷−神田橋−小川町−須田町−柳原通−両国−
濱町−人形町−水天宮−蠣殻町−鎧橋−桜橋−築地−三原橋−数寄屋橋>は、

1903(明36)年9月15日 数寄屋橋−神田橋間を皮切りに
翌1904(明37)年5月15日にかけて全通しました。
このうち「両国」に線路が達したのは 
明治36年12月29日 神田橋−両国間開通の時でした。

さて、ここで開通当初の上記周回線上にある「両国」の場所ですが、
一般に、最初から新両国橋(鉄橋)の西詰地点とされています。
 ●日本鉄道旅行地図帳5号(東京) 
にはそのように記されていますね。そしてもちろん
 ●東京市電・都電路線史年表 
でも。そしてこれに異論を唱える解説は、私の知る限りこれまで見たことはありません。

しかしながら、
はたして本当にそうだったのだろうか? というのが本日の問題提起です。


木造の旧両国橋(新両国橋架設位置よりかなり下流に架設されていた)の西側は
両国広小路として広場になっていました。

須田町方から神田川に沿う形で新両国橋西詰地点に達する道路は、もともとはなく
柳原河岸辺りから進路を南東に、馬喰町4丁目、横山町3丁目の北辺に沿って
この両国広小路に向けて比較的広い幅の道路が通っていました。

それで「両国」と称していた場所ですが、電車開通当初はこの道路に線路が布設され、
この道路が隅田川に突き当たる米澤町3丁目辺りであった、というのが今回の主張です。


この点に注目するようになったのは、
実際にそのように記載されている地図があることを知ったのがきっかけです。
(何らかの解説がしてあったわけではありません)
勿論記載内容の怪しい地図はよくあるので、それだけで鵜呑みにすることはできません。

しかしながら、その地図の場合は信ずるに足る理由が付随していました。
そこで、ほかに入手したいろいろな情報を附き合わせて検討した結果、
これを確信するようになりました。

今日のところはこれぐらいにしておきますが、今後これについて説明を試みたいと思います。




[14062] やっと出たマン〜♪ 投稿者:さっしい 投稿日:2016/09/20(火) 08:47  

>>831列車さん

朝のTV番組「歴史の道 歩き旅」についてこの場で話題にし始めたときから、BGMに推薦し続けてきた桜田淳子ちゃんの「黄色いリボン」、今朝やっと流れましたね〜♪

イントロの「ベンベベンベ…♪」というベースの響きが出た途端、思わず「やったぁ〜♪」という気分。
秋本さんはその曲をバックに、吊橋の上で、つまづいちゃいましたが。

自分にとっては浪人時代の信州旅行、少年4人旅の思い出が重なります。
行きは急行「アルプス」の自由席で新宿から松本まで立ちっ放し。
帰りは長野発・新宿行き、座席夜行の普通列車でした。

それにしても、テレビの字幕…
「虚空蔵尊は 虚空蔵菩薩を祀っているお堂」って…?
何が言いたいんでしょう。意味が分かりません。「尊」は「お堂」??


[14061] 横浜御礼 投稿者:さっしい 投稿日:2016/09/17(土) 23:05  

横浜市電保存館および久良岐公園の保存車の見学にお付き合いくださった方々、暑い中、遠い所まで、ありがとうございました。
お蔭さまで、普段のオフ会とはまた違った楽しいひとときを過ごすことができました。
自分が何も準備しなくて良いという会は、気分的にも楽ですね〜♪

いつもとは違う「普通のお食事」も、あれはあれで良いものですね。
もう少し飲みたかった気もしますが…それはまた次回以降のオフ会にて。


[14060] 横浜市電の会 投稿者:さっしい 投稿日:2016/09/16(金) 23:22  

以前からお話ししてきた「横浜市電の元車掌さんにお話を伺う会」は、明日です。
有料・事前申込制ですが、ここの常連さんも何名かいらっしゃるようですね。

保存館までの一番簡単なアプローチは、根岸駅前からバス。
78系統・磯子行き、133系統・上大岡行き、または21系統・市電保存館行きです。
21系統は桜木町からも乗れて、オフ会でも利用した、市電の名所を巡る楽しい路線ですが、40分ほど掛かります。
根岸駅からなら、3つの系統とも(経路は一部異なりますが)5〜10分程度です。

自分は午後2時頃までに行って、先に市電保存館を見学しようと思っています。
遠くからおいでになる皆さん、お疲れさまですが、よろしくお願いします。


[14059] 引越御祝の御礼 投稿者:さっしい 投稿日:2016/09/13(火) 15:04  

>>坂下国郎さん

いえいえ、坂下さんのいないオフ会なんて…(何でしょう?)
いつの日か華々しい「ドタ参」を、一同お待ち申しております。
ところで「非鉄のビジュアル」というと…果物などでしょうか?
桃とかパパイヤとかマンゴーでしたら、完熟モノが揃っておりますが。
季節は秋なので、栗なども…?(ただし松茸は不作でして…)


>>TADAさん

ご面倒でしょうが、よろしくお願いいたします。
そういえば、余所さまから自サイトへのリンクということをすっかり忘れていました。
今のところ一応、移転通知が1年半程度(2018年3月29日まで)表示されることになっています。
リンク切れも特にまだ発見していませんが、スタイルシート(CSS)の置き場所を間違えて、すっぴん表示されてしまったページがありました。
あれも何だか、部屋着姿を外で見られてしまったような感じで、恥ずかしいものですね。


[14058] オフ会御礼の御礼 投稿者:さっしい 投稿日:2016/09/13(火) 11:52  

>>赤電・青電さん

オフ会お疲れさまでした。
毎回「若造」(僕のことですよ〜♪)のタワゴトにお付き合い頂き、ありがとうございます。
来週も、また来月のこちらの仕事でもお世話になりますが、よろしくお願いします。


>>日本橋両国さん

たぶん皆さん馴染みは無いだろうな…と思い、わざとローカル駅を集合場所にしみました。
当日話しましたが、かつてあそこのホームでは、高松吉太郎さんが写真を撮っていらっしゃる場面に遭遇しました。
さすがに初対面の「神様」に話し掛けるのは憚られましたが、その時の撮影と思われる井の頭線の写真が、少し後に鉄道図書刊行会から発行された『日本の電車』に載っていて、一人でニヤニヤしたものです。

今回も反省会は大変お世話になりました。
こうなると、坂下陛下の生前退位も近いかな…?
(「○前体位」などという不敬なことは申し上げませんが)


[14057] 移転ご苦労様でした 投稿者:TADA 投稿日:2016/09/12(月) 23:59  

私のとこからのリンクは後ほど修正しておきます。

さっしいさんのところはサーバーはniftyだけでしたね、一気に移設してくれるので手間はさほどかかりませんが、細かいところの確認がしばらく大変かと思いますが、ぼちぼちやってください。


[14056] オフ会御礼 投稿者:日本橋両国 投稿日:2016/09/12(月) 21:26  

さっしいさん オフ会参加の皆さん

緑に囲まれた、井の頭公園駅の落ち着いた雰囲気。
公園隣接駅という環境とはいえ、都内に居るのを一瞬忘れました。
また、隅田川への川口出口の橋(柳橋)から遡った源流に、
初めて訪れることが出来ました。

三鷹の跨線橋、境浄水場の引込線入口跡、武蔵野競技場跡、
などなどの見所を押さえた楽しい一日でした。

反省会。
今後も試行錯誤と反省と、そして次回への改善・修正を加えていきます。

また次回のオフ会を楽しみにしています。



[14055] 祝 引っ越し 投稿者:坂下国郎 投稿日:2016/09/12(月) 19:38  

さっしいさん、皆さん、少々ご無沙汰しております。

>>オフ会ご参加の皆さん
残暑厳しきオフ会は、今回もご盛会だったようで、
お慶び申し上げます。

>>さっしいさん
引っ越し。おめでとうございます。

ホリデー快速は生憎の新宿止り、ご愁傷様で…
>しばらく中断していた都電関係のビジュアル資料なども、
>また新たに、いろいろ作成したいと思っています。
「非鉄のビジュアル」も、是非よろしくお願い申し上げます。



[14054] オフ会御礼 投稿者:赤電・青電 投稿日:2016/09/12(月) 09:50  

>>さっしいさん

お引っ越し完了おめでとうございます。
また、土曜日のオフ会ではたいへんお世話になり、ありがとうございました。
暑い、熱いオフ会でしたが、たくさんの貴重な経験をさせて
いただきました。それにしても、反省会のハイボールは飲み放題にしては濃かったですね。帰りのTXでは、あやうく乗り越す
ところでした。

>>日本橋両国さん
反省会では大変お世話になりました。今回の飲み放題は
とてもよかったです。

>>831列車さん
おやつごちそうさまでした。暑さの中、甘いクリームの味は
よかったです。今後の、おやつも持ち寄りで、あるときはある、ないときはないでよろしいのではないでしょうか。

>>マイクさん
自分の投稿は、写真がかぶらないように紙レベルで記録して
いますが、その投稿にたどりつくには検索機能が必要ですね。
自分としては試作版でも十分なのですが、そこらへんは詳しい
方々で相談されていくといいと思います。

>>寅さん
若き日の思い出を、現場でお話いただきありがとうございました。思い出の場所はいくつあってもいいものですね。
自分は、5歳の頃に善福寺公園で迷子になり、女子大のお姉さんに保護されたことがあります。西荻窪在住のころでした。

>>6181さん
トロバスのなつかしいお話ありがとうございました。FBに1分57秒だけトロバスの音をのせておきましたので、聞いていただけると幸いです。
 


[14053] 引越完了しました 投稿者:さっしい 投稿日:2016/09/12(月) 08:56  

>>「ぽこぺん」をご覧の皆さん

実は今朝、ぽこぺんの「引越し」を済ませました。
たぶん皆さんからの見た目には、殆ど変わりはないでしょうが…全てのページのアドレスが変更になっています。
ブックマークなどの登録変更をお願いします。

今回はサイト全体の大移転なのですが、ここに至るまでの準備は大変だったものの、実際の切替自体は移転通知の設定をするだけなので一瞬で済みました。
この掲示板も、前項の[14052]が、初の書込みです。
掲示板の使い勝手は何も変わっていませんので、これまで同様、お気軽にご利用ください。

この先しばらくは、ページごとのリンク切れや不具合などが散見されるかもしれませんが、ご容赦ください。
また、それらも含めたお気付きの点などは、その都度ご連絡頂けると有難いです。

掲示板の過去ログなどはあまり利用されないでしょうが、画像のリンクなどは切れている場合が多く、できる範囲で修正したいとは思っています。

移行によって、膨大な容量のWEB空間を獲得しました。
この先は、できれば過去の写真の大きさや画質アップなども手掛けたいと思います。
また、しばらく中断していた都電関係のビジュアル資料なども、また新たに、いろいろ作成したいと思っています。

では、今後とも「ぽこぺん」をよろしくお願いいたします。


[14052] お疲れさまでした 投稿者:さっしい 投稿日:2016/09/12(月) 08:43  

>>マイクさん

いやぁ、テンション高かったですねぇ。
ま、今後いろいろ苦労も背負っていくことになるでしょうが、お互いに頑張りましょう。
貴重な資料、有難くお借りします。
いつの日か必ず、この世界のために役立てます。
…って、いったいどんな世界なんでしょ〜?


>>6181さん

いつもながら的確なご感想ありがとうございます。
自分にとっては、人生で最も多感な9年間(14〜23歳)を過ごした調布と似たような環境の武蔵野台地でもあり、時々歩いて行っていたような場所なのですが、意外と皆さんにとっては馴染みのない地域だったんですね。
23区最高地点は、行っても何もない場所なので、惜しげも無くカットしましたが、いつかまた機会があれば。


[14051] オフ会御礼 投稿者:6181 投稿日:2016/09/12(月) 00:00  

>>さっしいさん、日本橋両国さん、オフ会参加の皆様

三鷹を通って三鷹に帰るコース、興味深かったです。長い分、途中の休憩が余計に楽しいですね。
20時過ぎに帰宅して、すぐ爆睡でしたが、今日はなんだか身体が軽く感じられました。

黄色い電車の終点・三鷹の先なんて、森か林かみたいに思っていましたので、吉祥寺から武蔵境まで
さして遠くないのが驚きでした。それに対し、一方で井の頭公園って一駅間近くも長いんですね。
古レールの陸橋からは昔は遠望がきいたことでしょう。武蔵野って平らなんだと改めて思います。

グリンパーク球場のことは全く知りませんでした。
団地の中のちょっとした擂り鉢が球場だったなんて、夢の跡どころか幻めいた話ですね。
一方で831列車さんのおかげもあって、浄水場の門柱、上水を渡る橋台はよくわかりました。
コンクリや石積みの古びた加減からは時の流れの速さを思い知らされます。

たどりつけなかった23区内最高点、千川上水沿いなんですね。
そりゃそうだ、と家に帰って思いました。先の楽しみが増えました。
でも、ということは、王子や巣鴨からさしたる坂もなく三鷹までつけるわけですね…。
たしかに、石神井川の南、神田川の北ではあるんですが、気が遠くなるような。

またよろしくお願いします。


ついでに、電気ブラブラさんの話で思い出したこと、荒川線のダイヤについて。

車庫の出庫線はもちろん1本ですが、三ノ輪方の折返し線をつかって早稲田方にも運用されます。
始発では、両方向に同時に出たあと、すぐ王子折返し、大塚折返しが続行します。
終車はこの逆で、早稲田方から3台、三ノ輪方から1台が続々と帰ってきます。
(交通局のHPの時刻表には出庫便・折返し便が明示されていますのでご覧ください。)

これ、荒川線で一番変わらないことのように思われます。
かつては5:30出庫、23:30帰庫で、今は所要時間増を反映して5分ほど繰上げ繰下げになっていますが、
それを除くと49年10月の系統一本化以来動いていないのではないでしょうか。
ラッシュ時の運用数は区間運転を中心にすごく減っているみたいですが。


[14050] オフ会御礼 投稿者:マイク 投稿日:2016/09/11(日) 20:31  

>>さっしいさん、オフ会に参加された皆さん
昨日はお疲れ様でした。
反省会のみの参加でしたが、はしゃぎすぎて申し訳ありませんでした。
いろいろとお話を聞いてもらえてアドバイスまで頂き、とても有意義な時間を過ごせました。

>>6181さん
今回も貴重な資料ありがとうございました。

>>831列車さん
新聞記事ありがとうございました。

>>日本橋両国さん
反省会の幹事ありがとうございました。

>>さっしいさん、赤電・青電さん、寅さん
FBの件でいろいろとお話ありがとうございました。

>>さっしいさん
これまでオフ会についての記憶力のすごさに驚きました。


それでは失礼致します。


[14049] お疲れさまでした 投稿者:さっしい 投稿日:2016/09/11(日) 13:25  

>>寅さん

お疲れさまでした。
どうしても歩く距離は長くなり、しかも段差や高低差の多いコースを選びがちで申し訳ありません。
今後も無理のない範囲でお付き合い下さいますようお願いいたします。

昨日は終了時刻がかなり早めで、ホリデー快速どころではありませんでしたが、乗ったとしても新宿止まりだったそうです。

来週は雨模様らしい天気の中、横浜まで遠路お越し頂きますが、またよろしくお願いします。


[14048] オフ会温冷 投稿者: 投稿日:2016/09/11(日) 12:22  

さっしいさん オフ会参加の皆さん

 毎回皆さんのお心遣いで楽しく参加させていただいております。本当にありがとうございます。

 しばらく股関節を中心に調子よくなかったんですが、昨日は痛みもなく8時には家にたどり着いていました。

 皆さんは千葉行き快速に間に合ったんでしょうか?

 昨日の復習を兼ねて歩くコースが出来ました。

さっしいさん
 毎回のコース設定や資料作りありがとうございます。

日本橋両国さん
 反省会のお世話ありがとうございます。久しぶりの瓶ビールでしたが、肴と一緒に美味しくいただきました。

831さん
 いつもながら差し入れありがとうございました。

昨晩は1時頃に布団に入った途端に爆睡、11時に起きました。足腰の近年になく快調です。ありがとうございました。


[14047] とりあえず御礼 投稿者:さっしい 投稿日:2016/09/11(日) 10:47  

>>武蔵野オフ会に参加なさった皆さん

お疲れさまでした。残暑が予想以上だったせいか、いささか疲れましたね。
一応は想定内でもあった「終盤省略」コースになってしまいましたが、やはり暑い季節と寒い季節は特に、もう少し短めのコース設定をすべきだったと改めて感じ、反省しています。

このところ、午前発・昼食持参の回を意識的に増やしていますが、皆さんのご意見はいかがでしょう?
ハイキングも自然の中などなら10kmくらい軽いのですが、街中歩きの場合は5〜6km程度までが良さそうですね。
酷暑や厳寒の候は、午後からの場合、4km程度に留めても良いかと。
また8月のように、博物館などの見学をメインに据えても良いかと思います。

10月の予定日は、8・9・22日ということになりそうですが、季節柄、午前中からの遠足を狙っていて、なるべく条件の良い日に実施したいものです。
…となると、8日(土)を第一候補、9日(日)と22日(土)を雨天予備日にすることも考えられますが、今のところ未定です。
それ以外の日の開催はありません。

オフ会全般についてのご意見やご要望、またコースの案など、どんどんお寄せ下さい。


>>831列車さん

お早いお帰りで、かなり近かったんですね。
このところ、そちら(東京西郊)方面での開催が増えているように思います。
いつもながら自分は予習不足で、皆さんへの的確な解説などができませんでしたが、831列車さんが資料をご持参下さるので助かっています。
浄水場線の写真と現状との対比は見事でしたね。

皆さんのお蔭で、長い歴史を刻んできたオフ会。
そのうち「ぽこぺんオフ会検定」でも実施しましょうか?


[14046] オフ会御礼 投稿者:831列車 投稿日:2016/09/10(土) 22:25   <URL>

さっしいさん 皆さん
本日も汗をかきながらの散策ありがとうございました。19:03の電車で荻窪へ出てバスで帰宅しても20:00を回らなかったということは本当に近いところを歩いていたのだなあと思いました。
玉川上水や千川上水など、身近にある歴史のある場所をあらためてもっと知っておかなければならないですね。

さて、今回の収穫はなんといっても持参した境浄水場線を行く蒸気機関車の写真と同じ箇所を特定でき、それも一部とはいえ昔と全く変わっていないことへの驚きがあり、これぞ廃線跡歩きの醍醐味を味わえたことでした。お昼前の井の頭公園の散策&昼食もウォーミングアップには最適でした。

「オフ会生き字引」のさっしいさんの記憶力には敬服です。それぞれにいろいろな想い出があるのも楽しいものですね。

日本橋両国さん
反省会ピンチヒッター今回もありがとうございました。映画の裏話も楽しかったです。

次回もよろしくお願いいたします。


[14045] 良書だと思います 投稿者:さっしい 投稿日:2016/09/09(金) 22:31  

>>831列車さん

大正出版の書籍は一般に高価ですが、紙質が良く写真も綺麗で、資料的な価値の高い本が多いですね。
『東京都電の時代』もなかなか良い本で、裨益されるところも多いです。1000円なら安いかな。
姉妹書のような『横浜市電の時代』もおススメですよ。

明日はよろしくお願いします。「御門訴事件記念碑」には寄れないと思いますが。
ホリデー快速は…残念ですねぇ。それだと千葉大の女子学生さんは乗りませんね。


[14044] ご連絡ありがとうございます 投稿者:さっしい 投稿日:2016/09/09(金) 22:21  

>>TMTさん

はじめまして。サイトをご覧頂き、光栄です。
niftyの件はかなり前に連絡があり、まだまだ先だと思っていたら、もう今月ですね。

既にファイルの引っ越し(コピー)だけは済ませてありますが、リンクの書き換えなどが未了です。
URLを絶対アドレスで記載している箇所などが厄介で、部分的な移行もしにくく、一度に移転させようかと思っています。
当初はリンク切れ等の不備が生じるかと思いますが、ご容赦ください。

ご心配頂き、わざわざのご連絡、ありがとうございました。


[14043] 古書市にて 投稿者:831列車 投稿日:2016/09/09(金) 20:26   <URL>

さっしいさん
明日はよろしくお願いいたします。
先日、古書市で「東京都電の時代」吉川文夫著 大正出版というものを見かけたのですがすでにお持ちでしょうか? 発刊は1997年頃のものでした。3800円ぐらいの定価でしたが1000円でした。

明日の「ホリデー快速」、残念ながら新宿止まりのようです。


[14042] 初めまして&ご報告 投稿者:TMT 投稿日:2016/09/09(金) 17:06  

どうも、いつも拝見させていただいております。そちらのサイトに
ついてですが、nifty.comのホームページサービスが9月で終了する
のはご存じでしょうか?移行専用の無料プランなども用意されている
ようですので、移転作業をなさった方がいいのではないかと思いまして、
もしご存じでなかったらとご報告に上がりました


[14041] どちらも、行けそうです 投稿者:さっしい 投稿日:2016/09/07(水) 21:47  

17日の横浜市電の会、終了後に何とか久良岐公園まで行けそうな感じです。
そうなれば、1156のライトアップ(18時まで点灯)に間に合うでしょう。
http://www.kanaloco.jp/sp/article/196729
参加ご希望の方、いらっしゃいましたら取り次ぎますので、ご連絡ください。

さて、10日のオフ会の方も台風13号は消え去った後で、実施できそうですね。
気象庁の予報では、曇りに時々「晴」が付いて降水確率20%。信頼度はA。
これなら大丈夫でしょう。むしろ暑さが心配ですが、そのための緑蔭コースなので。
反省会は三鷹駅の南側。解散は三鷹駅になる予定です。
…ん?またホリデー快速とか?


[14040] 久良岐へも行きたいところですが 投稿者:さっしい 投稿日:2016/09/05(月) 22:53  

>>TADAさん

あ、成程、タイムリーですね。
ここの常連メンバーからは今のところ、自分も含めて3名ほど参加できそうです。

開催時間が少し遅めですよね。
市電保存館17時02分発のバスに乗れて、時刻通りなら広町バス停には14分着。
久良岐公園の保存車はそこから徒歩10分程度ですから、間に合いそうですが…
それだと、片付け時間も見込んで、少し早めに終わらせないと?
次のバスだと、30分後になってしまうので無理でしょう。


[14039] 上り・下り 投稿者:TADA 投稿日:2016/09/05(月) 21:51  

路面電車でこれに類することをどう言っていたのか、今度の横浜市電車掌さんにお話聞く会の質問など事前集約していたので、さっそく追加しておきました。
17日横浜市電保存館でのイベント、一応20人の枠は設けましたが増える分には当日私が椅子を運ぶだけですので、皆様ぜひご参加ください。
人数把握は必要なので、さっしいさん経由でも多田あてでもけっこうですのでご一報ください。
時間は15時〜17時、参加費300円(保存館入館料100円含む、先に保存館に入館した場合は半券をご提示ください。)
また当日は久良岐公園市電1156の夜間公開もありますが、18時までなのでかけもちは辛いかも。


[14038] 10日は一応、雨は大丈夫そうですが… 投稿者:さっしい 投稿日:2016/09/05(月) 20:36  

>>マイクさん

昼間は残念ですが、10日の反省会はご参加頂けるということですね。
たぶん三鷹になるのではないかと思いますが、決まったらご連絡します。
また都電談議に花を咲かせましょう。では、よろしくお願いします。


>>電気ブラブラさん

オフ会よろしくお願いいたします。
最後はバスで三鷹へ移動することになりそうです。
歌川模型は、ハモニカ横町の頃に良く立ち寄りました。
個人的に吉祥寺が「因縁の街」だったということもありますが…
井の頭線の模型の型紙(でしたっけ?)などを独自に販売していたような。

荒川線の呼称の件、ありがとうございます。
32番側へ出て行くのがA線、その反対がB線…というわけですね。
荒川車庫から王子・早稲田方面へは出庫しないんですか?


[14037] オフ会参加表明 投稿者:電気ブラブラ 投稿日:2016/09/05(月) 00:32  

さっしいさん 皆さん

前回オフ会の御礼もできないまま、今日になってしまいまして申し訳
ありません。9月10日と18日、どちらの日程でも参加致します。

もし吉祥寺をゴールとするのでしたら、歌川模型さんの新店舗に
立ち寄るのはいかがでしょうか。新店舗と言ってもハモニカ横丁から
移転後、早10余年なのですね。予定コースから近いようでしたら、
ご検討下さい。

(iタウンページ)
http://itp.ne.jp/shop/KN1306040800003780/


ところで、現在の荒川線は、A線(早稲田方面)・B線(三ノ輪橋
方面)と言うようですね。しかし、この呼称はいつの時代からか、
また、早稲田方面がAで三ノ輪橋方面がBなのは何故かは、不思議と
考えたことがありませんでした。

現在、荒川車庫から出るのは三ノ輪橋方面のみかと思うので、自分も
興味が湧きました。


[14036] オフ会反省会参加表明 投稿者:マイク 投稿日:2016/09/04(日) 23:38  

こんばんは。
>>さっしいさん
10日のオフ会ですが、午前中に予定が入っていて反省会のみの参加は可能です。
18日は、予定が入っていて参加できません。

以上よろしくお願い致します。