ぽこぺん談話室
[ぽこぺんトップ] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧掲示板ログ] [管理用]

名 前
メール
題 名
リンク 削除キー
内 容

[16040] あの薬屋の角を  831列車 :2020/01/10(金) 21:07  

関口さんには困ったものです、舞踏会みたいな衣装を着ていましたが。ここは有海さんに頑張ってもらいましょう。


「ルームライト」は言わずと知れたよしだたくろう作曲の由紀さおりへの提供曲ですが、この曲の譜面を見た時由紀さおりさんは絶句したそうです。「こんな字余りの歌は歌えない!」と。歌い出しでいきなり、「♪あなたがー運転手にぃー」ですから。拓郎節は普通の歌謡曲のイメージには当時は入らないものでしたので当然ですね。たださすがプロ!由紀さおりは難なく歌いこなしてヒットさせました。ただ「ペニーレインでバーボン」の譜面をいきなり渡したらどうなったことでしょう。
「ルームライト」1973-3-1 作詞:岡本おさみ 作曲:吉田拓郎 

拓郎自身のセルフカバーの中にはカントリー調のアレンジがあり、これはまたいい感じですね。途中でハモるところなども‥‥。

http://c5793.ebo-shi.com/


[16039] また変わった予報?  さっしい :2020/01/10(金) 19:58  

関口さんが、また妙なことを言い始めましたね。
12日は…? 雨が降らないかも? …え? え?
でも予報マークから雨は消えていませんし…

取りあえず今の段階で、亀戸集合の可能性も40%ほどに復活しました。
こういうのが一番困るんですが…結局は明日の夜まで待つことに?
皆さん、どちらにも対応できるよう、計画と準備をお願いします。


[16038] 12日は…雪にならないだけでも有難い?  さっしい :2020/01/09(木) 21:16  

関口奈美サマのお天気予報によれば…
12日「だけ」、「冷たい雨」が「広く長く」降るんだそうです。
「S」で始まり「郎」で終わる二人のオジサマが早くから危惧した通りに。
まぁ、雪にならないだけでも有難いですが…なったりして?

…というわけで、今のところ亀戸集合は90%無さそうです。
たぶん「中川船番所資料館」に直接集合となるでしょう。
都営新宿線「東大島」駅(大島口)より、徒歩5分ほどです。
https://www.kcf.or.jp/nakagawa/access/

15時20分頃に資料館を出発(移動)したいので、それまでに見学を。
企画展の中身も濃いようですが、常設展も見ごたえがありそうです。
皆さんそれぞれに見学時間を見繕って、会場へお越しください。
自分は…14時前には入館していたいと思います。


[16037] 『都電が走った東京アルバム』(第2巻)  さっしい :2020/01/09(木) 11:33  

都電の系統別写真の分冊シリーズ、第2巻(6〜10系統)も出ました。
https://www.shosen.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=3851776

5つの系統に絞っているので、既存の諸本よりも中身が濃いですね。
写真自体は既発表のものも含まれていますが、新鮮なものもありました。
…というのは第1巻の感想ですが、今回も期待して、届くのを待ちます。


[16036] 12日は寒そうですね  さっしい :2020/01/08(水) 09:58  

>>新年オフ会にご参加予定の皆さん
12日の最高気温は「6度」だそうですね。
…となると、仮に晴れたとしても、荒川土手は寒そうですね。
「一時雨」が消えないので、雪になる恐れもあり、厄介です。
しかも、例によって、その日「だけ」低温というパターン。
今年のオフ会も、先行きが不安ですね。

取りあえず、資料館集合となる可能性が高いです。
明日か明後日、また改めてご連絡します。
昼間のみ、初めての方がご参加になるかもしれません。


>>マイクさん
…ということなら、2月1日はオフ会の候補日から外します。

>>皆さん
…というわけで、2月のぽこぺんオフ会は、8・22・23日のいずれかで。

>>Denchuさん
50年前の総武線の時刻データ、ありがとうございます。
夕方の下り客車列車は3本で、銚子行きは時刻が遅かったのですね。
すると、やはり錦糸町の写真が館山行きで、両国は勝浦行きかな。

>>てくっぺさん
今年もよろしくお願いいたします。
歯痛に続いて風邪でしたか。お気の毒に。
お正月の風邪は、たぶん、良い年になりますよ。


>>831列車さん
素晴らしき歌謡考察、楽しいです。
そうでしたね。「天使の誘惑」と「夕月」は対照的でした。
「天使の誘惑」の曲調は、歌謡曲の新時代という感がありました。
夕月蒲鉾というと、若三杉(2代目若乃花)を思い出します。

年末年始は昔の歌謡全集を聴きまくりましたが、みんな歌が上手で。
お姉さま方もそうですが、三田明とか橋幸夫とか舟木一夫なども。

ついでに西城秀樹の、人気が下降気味になってきた80年代の曲
「リトルガール」「セクシー・ガール」「センチメンタル・ガール」の
ガール・シリーズ3部作も聴きましたが、こういう歌も良いですね〜♪
特に「センチメンタル・ガール」が大好きです。紅白で歌ったかな?


[16035] こんばんはです。^±^ノ  てくっぺ :2020/01/08(水) 03:38  

あけましておめでとうございます。^±^ノ
昨年はお世話になりました。本年もよろしくお願いします。
新年早々、風邪をひいてしまって、挨拶が遅れてしまいました。申し訳ありません。

http://tekukame.blog.fc2.com/


[16034] 東京電車道新年会開催のご案内  マイク :2020/01/08(水) 01:42  

こんばんは。

東京電車道新年会のご案内です。
今回は、ミーティングがメインになります。

【場所・日時】
場所:文京区勤労福祉会館 第一創作室
日時:2月1日(土) 13:30〜16:45
受付開始 13:20
会費:無料
定員:20名

【主な議題内容】
現在携わっているまたは進めている案件について議論したいです。
議題としては下記のとおりです。
・去年の活動報告
・神明都電車庫跡公園の再整備事業と、公園整備後の利活用について
・今年の活動計画(映写会など)
・他団体との連携について
・データベース化の課題について

【懇親会】
場所:駒込駅周辺
開始時刻:17:15〜
会費:3,000〜4,000円程度

【参加方法】
事前予約制です。
昼の部は、部屋の定員になり次第締め切ります。
昼の部のみ、または懇親会のみの参加も歓迎です。
その際は、お手数ですが、コメント、メール等ご連絡下さい。

会場の裏は神明都電車庫跡公園です。
13時には会場入りしていると思いますが、開始前までに保存車の現状を見てみてください。
来年度から工事が始まりますので、乙2や6063のボロボロな姿も見納めです。

ご都合よろしければ是非お越しください。
それでは失礼致します。

http://www.ne.jp/asahi/mike/hp/index.html


[16033] さっしさんへ  都電27系統赤羽線 :2020/01/07(火) 22:06  

とてもやくにたちました
ありがとうございます
一応戦時中?だとおもわれました


[16032] 両国発着の客車列車の時刻、他  Denchu :2020/01/07(火) 21:55  

遅くなりましたが
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
デンチュウ

1968.10改正
    両国 勝浦
222 0657 0358
221 1743 2112
    両国 館山
124 0910 0541
125 1719 2058
    両国 銚子
326 1026 0643
331 1814 2149
    成田 上野
822 0429 0619
824 0510 0704
825 1227 1041
829 2249 2058
 上記以外は 千葉、成田(成田線内)発着

客車は 1969.3.31現在
  錦糸町支区 84両
  成田線管  70両
 写真の客車はオハフ61と思われる。オハフ33(錦)、スハフ32(成)も所属。



[16031] 幸せはオレンジ色の101系  831列車 :2020/01/07(火) 20:31  

昭和43年(1968)の第10回レコード大賞は黛ジュンの「天使の誘惑」でしたが、それ以外の候補(まだなかった最優秀歌唱賞的なもの)はあまり強力なライバルがなく(伊勢佐木町ブルース、恋の季節、恋のしずくぐらいか?)、当然の受賞だったのかもしれません。トロピカルで明るいハワイアン風のアレンジで歌いあげる曲調も気に入っていました。ただ同じ黛ジュンさんの「夕月」も同じ年のヒットでなおかつ「天使の」より上のセールスだったということです。一転こちらは悲しいメロディーの純歌謡曲らしさにあふれ、これまた聞き惚れたものです。琴のイントロで始まるところは
よき日本のイメージも持っていました。「♪夕月うたう〜」のあたりのサビはいいですよね。夕月がノミネートされなかったのは発売が同年9月(天使‥‥は5月)という理由もあったのかもしれません。同じ年に全く違う曲調の歌で大ヒットを飛ばしたということもすごいことかもしれませんね。

「夕月」というと「かまぼこ」のイメージもありますが、やはり一時期ほんのわずかの期間に走った臨時夜行特急「夕月」を思い出します。このネームドトレインは実にロマンチックなものでしたが、なぜか定着しませんでしたね。(夕月=三日月の別名らしいですが)「月光」なども夜行列車に使われましたがなぜか「‥‥月」の付く列車は少なかったようです。やはり夜行は「星」のイメージなのでしょう。

と歌謡曲話をしたところで C57105ですが、房総のさよなら列車の牽引機であり、シールドビーム化されてない前照灯などの印象が強いですね。廃車後は解体されましたがその肩身ともいうべき動輪が会津若松駅前に展示されています。
弊サイトに前にアップしたものですが‥‥。
http://c5793.ebo-shi.com/c57105dourin.html

http://c5793.ebo-shi.com/


[16030] 切符の件、少しは役立ちましたか?  さっしい :2020/01/07(火) 20:09  

>>都電27系統赤羽線さん
それで、[15996]に対する[15997]の回答はお役に立ったのでしょうか?
ご質問があったので、不完全ながら、なるべく早めにお答えしましたが。


[16029] マイクさんと皆さんへ  都電27系統赤羽線 :2020/01/07(火) 02:01  

不適切な投稿申し訳ありませんでした


[16028] 都電27系統赤羽線さんへ  マイク :2020/01/07(火) 01:19  

こんばんは。

>>都電27系統赤羽線さん
とりあえず私のアカウントは下記の通りです。
@miketamaden
あとはDMでお願いします。

Twitterのアカウントもろくに管理できないのであれば、
携帯のショートメッセージなどの活用も検討ください。
以前名刺に電話番号を添えて教えたはずです。

ここは「公の場所」なので、個人的なやり取りをする場ではありません。(^ω^#)
トップページの写真見たく汽車みたいに蒸気を吹き出しそうです(^ω^#)=3

>>さっしいさん、皆さん
このような形で掲示板を利用してしまい申し訳ありません。

それでは失礼致します。

http://www.ne.jp/asahi/mike/hp/index.html


[16027] アカウント 使用不能  都電27系統赤羽線 :2020/01/07(火) 00:58  

>>マイクさんへ
あしたスマホ導入するので
電話番号が変わります
なのであのアカウントは、使えなくなりました


[16026] マイクさんへ  都電27系統赤羽線 :2020/01/06(月) 23:31  

アカウントを喪失しました
やっちまいました
フォローお願いします

@toden850@gou


[16025] ナハネフ22などとは大違いで  さっしい :2020/01/06(月) 22:41  

>>6181さん
オハフ61形ですか。ありがとうございます。
切妻の最後尾(緩急車)というのは、あっけらかんとした感じですね。
もっとも、普通の客車列車などは大抵そうだったわけでしょうね。

客車となると、自分にとっては一番遠い世界のようです。
『客車ガイドブック』なども持っていませんし、知識もありません。
あとで、ピク誌の特集号などで復習してみます。


[16024] 緩急車  6181 :2020/01/06(月) 21:57  

<262>は妻面の表記が「形式オハフ61」に見えます。<263>も窓間が狭いので同形式でしょう。

鋼体化客車ですね。
側窓が多くて35系や43系より外見は軽快なのですが、要はシートピッチが狭い。背もたれが板一枚。
台車がイコライザ式のTR-11で、高速になるとバウンドするように上下に揺れる。
ほとんどが最後まで茶色(ブドウ色)のままだったのだと思います。

車掌室が車端にある一般形は他にスハフ42、オハフ45といったところですが、輌数はオハフ61が一番多く、
支線区や普通列車にはよく入っていたのでしょう。S50頃、東北線123列車の先頭がいつもそれでした。

<262>は妻面にあるのが普通の雨樋の縦樋が側面にありますね。また少し短い。
腐食して付け直したのでしょうか。6000形みたいですね。

また、妻面の車体の下にちょっとのぞく端梁、43系と61系で違うようですね。台枠の由来が違うので。
その昔模型を作っていた頃は全く気にとめなかったのですが。



[16023] 2月のオフ会予定  さっしい :2020/01/05(日) 15:51  

早々と2月のオフ会ですが、1日・8日・22日・23日のいずれかにします。
15日・29日には開催しません。

京急ミュージアムという腹案が潰れたので、内容は白紙状態。
梅見でも兼ねて、楽なお散歩ができそうな案があればお知らせ下さい。

遠出の遠足にも惹かれますが、2月でもあり…
(凍えそうだった調布や横浜港を思い出して下さい。)
良さそうな展示見学でもあれば、採用するかもしれません。

鉄分が薄くても良ければ、案は幾つか無きにしもあらず…なのですが。


[16022] 今年も雨で始まるオフ会?  さっしい :2020/01/05(日) 13:58  

あらまっちゃん、で〜べそ〜♪
1月12日の予報は、「曇り一時雨」だそうですよ〜
いやはや、年の初めから、またまたたまたま。

でも真面目な話、資料館の見学時間を充分に取りたいので、
雨の場合は、集合(14時)を少し早めようかなと考えています。
または現地(中川船番所資料館)に直接…とか。

いずれにせよ、今の予報のままなら、雨天コースになりそうですね。


[16021] ボ〜ッと生きてるんじゃ…?  さっしい :2020/01/04(土) 19:25  

新春早々、めでたい…かどうかは何とも言えませんが。
NHK『チコちゃんに叱られる!』のお正月スペシャルで、
ほんの一瞬ですが、動画の中に都電の姿が見えました。
http://poko.la.coocan.jp/images/images_2020/2020-01-04_00.jpg

場所は比較的簡単に分かりましたが、皆さんも考えてみてください。

マチャアキが元気だったのも嬉しいです。
スパイダース時代も、音楽的には他のGS以上に好きでしたが、
(特に「あの時君は若かった」「真珠の涙」「涙の日曜日」)
ソロになってからの堺正章の歌は、本当に素晴らしい曲が多いです。

「さらば恋人」「涙から明日へ」「街の灯り」などは定番でしょうが…
自分は「幸福への招待」「まごころ」「運がよければいいことあるさ」が大好きで、
特に「恋人時代」は最高です。
聴くと涙が出ますし、歩きながら良く口ずさんでいます。

「さよなら東海鬣(た〜てがみ〜)♪」は、トラウマ(?)になっていますが。


[16020] のろまな亀戸・水神森昌子(意味ふめ〜)  さっしい :2020/01/04(土) 15:11  

>>831列車さん
これはこれは、ありがとうございます。
同じ車輛(個体)って、何か感動しますね。
50年経って今更ながら、蒸気機関車に愛着が湧いてきました。

SLのヘッドライトって、こんな形だったんですねぇ。
煙室正面の云々…は、実は良く解っていませんが。
都電と違い、機関車に関しては「無知無知プリン」なので。


[16019] 両国橋はいけないわ 亀戸だから  831列車 :2020/01/04(土) 13:22  

C5785は煙室正面の角が原形の丸みを帯びたものから角形に改造されているところで、兄弟機のC55風に見えるところです。スマートなC57の外観を損なうものですがこの改造は結構行われており、角部の疲弊などによるものとも言われています。85番の兄弟でも83や87なども同じスタイルになっていました。
新小岩から鹿児島へ、そして最後の地・吉松へとやってきた85号の姿です。

なかなかさっしいさんのところに登場する機関車の現役時の姿が手元にありませんでしたがようやく一つ見つけました。転属後のものですが‥‥。
http://c5793.ebo-shi.com/rinji-toden.html

http://c5793.ebo-shi.com/


[16018] こいつぁ春から…ズルっとな〜♪  さっしい :2020/01/04(土) 11:04  

>>坂下国郎さん
ズルでもズルズルでも構いませんよ。(意味不明?)
では、当日は(晴れたら)「亀のキューちゃん」にて。

全体の時間に余裕を取った分、おやつ休憩も入れましょうか?
でも、荒川べりですから…寒いでしょうね。凍えちゃうかな。
時間があれば、旧閘門やロックゲートにも寄りたいところですが。
…やっぱり寒いかな? 少しでも早く資料館へ…が正解でしょうか。


[16017] ズルしてすみませんが…  坂下国郎 :2020/01/04(土) 10:55  

>>新年オフご参加予定の皆さん
さっしいさんのお許しを頂きましたので、
オフ会当日は亀戸九丁目(or東大島駅)にて
お待ちしております。
何卒ご了承ください。


[16016] 2月は計画破綻…  さっしい :2020/01/04(土) 10:50  

実は、2月のオフ会については、いち早く計画を立てていました。

1月21日に「京急ミュージアム」がオープンするので、
以前、西川口のオフ会で訪れたボロボロの230形。
その生まれ変わった姿を皆さんと見に行きたいと思っていました。
見学前後のコースも上手く組み立てることができ、
一人で悦に入っていたのですが…

なんと、当面(2月24日まで)入場は事前申込&抽選制だそうです。
日時や人数は申告しなければなりませんし、その締切が明日まで。
残念ながら、今回は見送ることになりそうです。
あ〜ぁ、2月のオフ会は、また初めから考え直さないと。

京急ミュージアムは、いずれ(ほとぼりの冷めた頃?)
オフ会でも訪れるかもしれませんが…
早く見学したい方は、申し込まれては如何でしょうか。
https://www.keikyu.co.jp/museum/


[16015] 【重要】 ★新年オフ会・集合時刻と場所の変更!  さっしい :2020/01/04(土) 09:35  

新年オフ会、よろしくお願いいたします。
12日の天気は何とかなりそうで…と、甘く見ていますが。
すみません、最後のバスの本数が少ないので、
集合時刻と場所の変更をお願いします。

【12時30分・亀戸駅東口】集合ということで…
平井寄りのホームの端から出る、小さな改札口です。
以前、小名木川方面への寒い日に集合した場所ですね。

既に予定を立てられた方には申し訳ありません。
昼食などのご都合もあるでしょうが、よろしくお願いします。
(亀戸駅周辺での昼食も、おススメですよ。)

雨や雪の場合は予定通り、14時に東大島駅集合です。

ご参加予定は、昨日書いた10名さまで間違いありませんね?


[16014] 新年オフ会、締め切りますよ〜  さっしい :2020/01/03(金) 21:59  

>>新年オフ会にご参加予定の皆さん
坂下国郎さん、6181さん、日本橋両国さん、寅さん、
きつねさん、831列車さん、赤電・青電さん、マイクさん、
黄光明さん、さっしいさん、新年オフ会よろしくお願いします。
(まだ締切前ですが、以上10名…かな?)
8日が雨で、その前後も曇りのようですが、さて12日は…?


>>6181さん
装飾電車の件、ありがとうございます。
過去ログは引き出しにくいですが、利用価値はありますね。
上野神明町車庫さんにご教示頂いた分も含め、
裏ワザを使って追記しておきました。

ところで…
>>上野神明町車庫さん
…といえば、毎年恒例の新春・都電講座が、今年は…?
いえ、催促しているわけではなく、お元気なら良いのですが。


[16013] 謹賀新年  黄光明 :2020/01/03(金) 21:37  

>>皆様
新年おめでとうございます。香港は正月早々デモですよ。かなり過激で火炎瓶投げつけたり凄かったらしいです。しかしそれは香港島の話。私の居る九龍サイドは比較的穏やかでした。尤も大晦日の風物詩である花火大会は行われず、それを期待して帰省したのにアテが外れました。花火大会では女の子がフリーハグやフリーキスをしてくれたりするので、その意味でもガッカリです。ただ九龍サイドでも大晦日からの真夜中では暴動はあったようです。地下鉄を降りて駅中には武装警官が大勢いて少しびっくりしました。
今日は香港島の路面電車を見に行きました。所謂都電のようなものです。デモの時は線路も塞がれて電車も運休状態でしたが、今日は元気に走っていました。
ところで1月12日(日)の新年オフ会参加予定ですので宜しくお願いします。


[16012] ちょうど50年前の今日  さっしい :2020/01/01(水) 21:57  

皆さん、新年のご投稿ありがとうございます。
元日が終わらないうちに「ちょうど50年前の今日」の写真のオマケを1枚。
粗くて酷い写真なんですが…

昭和45年1月1日。新宿駅西口・小田急ビル前にて、父が撮影。
自分は中2、姉は高3の、正月元日です。
http://poko.la.coocan.jp/images/images_2020/1970-01-01_shinjuku.jpg

2か月半後には大阪万博が始まります。
その少し後に、都電12・13番が廃止。

この前夜のNHK紅白歌合戦に、いしだあゆみが初出場しました。
エンディングでは泣きじゃくって、自分は一気に心を奪われてしまいました。
それまでは普通に好きでしたが、その涙に心を揺さぶられて「恋」に落ちました。
「喧嘩のあとでくちづけを」をドリフのテレビから録音して何度も聴き…
3月25日発売の「あなたならどうする」は、初めてレコードを買いました。

その後、以前のシングル盤を買い漁ったり、新曲が出るたびに購入したり。
オープンテープに録音した全曲メドレーを毎晩、枕元で流しながら寝る日々。
そんな一年が始まる、運命的な元日でした。


[16011] 謹賀新年  赤電・青電 :2020/01/01(水) 21:47  

>>さっしいさん みなさん

 あけましておめでとうございます
  本年もよろしくお願いいたします
 
 今年も初日の出を近所の畑に見に行きましたが、東の空は
雲に覆われ、雲の隙間から光が漏れてきたのは、20分遅れの
7時10分となりました。一言明神をはじめ、近隣の神社では
初日の出とともに花火を打ち上げるのですが、これが初日の出かなという自信のない打ち上げ方でした。

 1月12日の新年オフ会に参加します。また、カセットの
デジタル化をお願いするかもしれませんがそのときはよろし
くお願いします。


[16010] 謹賀新年   :2020/01/01(水) 21:25  

さっしいさん みなさん

 あけましておめでとうございます
  本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 さて、1月12日のオフ会参加希望いたします。
どうぞよろしくお願いします。


[16009] 謹賀新年  6181 :2020/01/01(水) 21:20  

好天の元日でしたね。上中里の駅上の道から筑波山の片方と思しき稜線がチラと見えました。
本年もよろしくお願いします。


>>赤の32番さん
19系統の動画、ご紹介いただきありがとうございます。

最後の冬の映像かと思いますが、戸惑うのが系統板の色。
系統番号は紺で、広告は水色帯の週刊文春だったのですが、
黒の系統番号に赤い週刊文春に見えます。こういう色ずれもおこるんですね。
「キノヘ子」(醤油)の広告が今となっては新鮮です。この時代に見ていたわけですが、
野田のオフ会で工場を訪ねた時には忘れ去っていました。

車号が読み取れたのは3090、6087、6067、6080ですが、
3090、よく覚えています。調子がよかったのでしょうか、頻繁に見たように思います。
錦糸堀に移ったので47年に再会しました。

上記6000はもちろん、3090も晩年の移籍組で、同車は早稲田からのようですね。
元から駒込にいた若い番号の3000形は、昭和43年には全部淘汰されたようです。

大塚の若番3000も同様らしく、他方早稲田や三ノ輪にいた車は少し長生きしたようです。
200輌以上が作られた24年度製の3000、中には出来の違いがあったのか、
あるいは営業所ごとの事情…ドアエンジン取り付けの優先順位とか…でもあったのか。
疑問の種はつきませんね。


>>さっしいさん
装飾電車、[15396]を改めて見直しますと、6系統の6152、6194をはじめ
飾られた6000〜8000はその後おしなべて長命のようです。
6100が2回飾られたのは「へぇー」ですが、さらに神明町車庫の廃止まで残ったようですね。

16系統の飾り電車はTADAさんのサイトに資料がありました。3112、3233とのことです。
(都電メニュー→都電資料室、16系統最終日装飾電車運行表)


[16008] 謹賀新年  東京急行 :2020/01/01(水) 20:54  

>>さっしいさん

明けましておめでとうございます。

さっしいのホームページの掲示板を拝見してから色々な所に行っています。
今年もよろしくお願い致します。


[16007] 謹賀新年、オフ会参加希望  きつね :2020/01/01(水) 17:58  

さっしいさん
皆さん

あけましておめでとうございます。
年末年始は831列車 さんに紹介頂いたサイト
「東京動画」から更に「都電アーカイブ」というキーワードでいろいろ辿り楽しみました。

令和2年 新春オフ会
参加希望いたします。
本年もよろしくお願い致します。



[16006] マイクさんへ  都電27系統赤羽線 :2020/01/01(水) 16:35  

言い忘れてました
dm解放しときます
あとお名前を教えてくれればわしからフォローします


[16005] マイクさんへ  都電27系統赤羽線 :2020/01/01(水) 16:34  

よろしくお願いします


[16004] 謹賀新年  日本橋両国 :2020/01/01(水) 09:36  

>>さっしいさん、掲示板のみなさま。

あけましておめでとうございます。
穏やかな新年をお迎えでしょうか。

夜も明けよらぬうちに徒歩で初詣を済まし、日の出時刻前に帰宅しました。
そして自宅近くの崖の上でご来光を待てども
今朝の南東の空は雲に覆われてしまい、初日の出が拝めませんでした。

さて来る新春オフ会に参加します。
本年もよろしくお願いします。



[16003] 謹賀新年  マイク :2020/01/01(水) 00:18  

>>さっしいさん、皆さん

あけましておめでとうございます。
昨年はオフ会に、東京電車道の方でも大変お世話になりました。
本年もよろしくお願い致します。


>>都電27系統赤羽線さん
あけましておめでとうございます。
リンク先のTwitterが都電27系統赤羽線さんのアカウントでいいでしょうか?
鉄コレの件、DMしますのでそちらでやりましょう。
今年もよろしくよろしくお願い致します。

http://www.ne.jp/asahi/mike/hp/index.html


[16002] 謹賀新年  坂下国郎 :2020/01/01(水) 00:05  

>>さっしいさん、皆さん

あけましておめでとうございます。
本年も変わらぬご厚誼を賜りますよう、
お願い申し上げます。


[16001] 謹賀新年  さっしい :2020/01/01(水) 00:00  

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

<年賀状>
http://poko.la.coocan.jp/images/images_link/2020-01-01_nenga.jpg


[16000] 良いお年を  さっしい :2019/12/31(火) 23:40  

>>てくっぺさん
ご投稿ありがとうございます。
歯痛はつらいですよね。どうぞお大事に。
こちらこそお世話になりました。来年もよろしくお願いします。


[15999] こんばんはです。^±^ノ  てくっぺ :2019/12/31(火) 21:56  

今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします。^±^
遅くなって申し訳ありません。歯痛等で七転八倒しておりました。鎮痛剤はもらえましたが。
よいお年をお迎えくださいね。^±^ノ

http://tekukame.blog.fc2.com/


[15998] 抱き抱きして〜よ〜♪  さっしい :2019/12/31(火) 18:20  

>>831列車さん
奥村チヨは、バルタン星人でしたか。

恋の三部作(?)「恋の奴隷」「恋泥棒」「恋狂い」も好きでしたが、
その2曲後の「嘘でもいいから」にも、かなりハマりました。
恋シリーズの「なかにし礼&鈴木邦彦」に対し、
そちらは「川内康範&筒美京平」だったんですね。

昨日は、古いところで「ごめんネ…ジロー」を聴いてました。
「北国の青い空」も好きでしたよ。ベンチャーズの作曲。

「愛のさざなみ」も「長崎の夜はむらさき」も良い歌でしたね。
でも、島倉千代子と言えば、吉田拓郎作曲の「紅葉」も絶品です。
(拓郎が自分で歌っているデモ音源の方が好きですが。)

黛ジュンの「天使の誘惑」も、昨日聴きました。


[15997] 推理するのも楽しいですよ  さっしい :2019/12/31(火) 17:28  

>>都電27系統赤羽線さん
もちろん質問も結構ですが、部分的にでも自分で調べたり考えたりすると、楽しいですよ。
自分も、乗換券以外の切符類については詳しくないのですが、今回の例を考察してみました。

まず、どれも「都営」や「東京都交通局」なので、昭和18年7月1日以降のものだということは分かりますよね。
この内、右上の回数券は「營」「數」「乘」「壹圓」が旧字体なので、戦前のものではないかと見当が付きます。
(「壹圓」は新字体では「壱円」つまり価格は「一円」ということです。)
(戦後もしばらくは旧字体表記がありました。また戦前の横書きは右から記される場合が多いです。)

交通局の年史類には大抵、巻末の方に料金の変遷表が載っていますから、そこから探し出してみると…
昭和18年6月1日〜19年5月4日に発売されていた回数券(12回分)だろうということが分かります。
18年6月中は東京市営ですから、この切符は「昭和18年7月1日〜19年5月4日」のものということになりますね。
普通券は片道10銭だった時代です。

左列の戦後の券の内、まず真ん中の赤い券は20円なので、昭和42年10月1日〜48年1月14日に使われたもの。
その下の青い回数券は、やはり20円なので、赤い券と同時期のものでしょう。10枚綴(つづり)190円で売られていました。
左上の緑の券は「電車バス共通回数券」ですが、5円券があったのは昭和26年12月25日〜31年1月31日(22枚100円)ですね。

右下の共通回数券はちょっと難しいですが、1から9までの数字がありますね。
昭和23年頃の「9回50円」の券かとも思いましたが…
料金の記載が無いので、何枚かの綴の内の一枚でしょうか。
戦後早い時期の券のように見えますが、どなたかご存じありませんか?


※[15995]の投稿は[15996]と同内容であり、リンクも切れているので削除させて頂きました。
 「鉄コレ」云々の具体的なお話は、個人的に連絡を取り合ってくださいね。


[15996] 都電乗車券  都電27系統赤羽線 :2019/12/31(火) 14:04  

この乗車券の年代をわかる人いませんか?
>>マイクさんへ
いままで忘れててすいませんでした
鉄コレを下さる話少し待ってもらえませんか?
1月か2月に取引したいです

https://twitter.com/toden8501/status/1211599093790699525


[15994] レコード大賞は黛ジュンさんです!  831列車 :2019/12/30(月) 20:18  

振られて飛び出てしまいましたが

和製シルヴィ・バルタン 奥村チヨ
「恋」シリーズ三部作もいいですが、やはり鉄道絡みでいえば「終着駅」でしょうね。当時のジャケットは全然イメージが違いますが、なんかの記事で奥村チヨさんがロケに使ったのが旧夕張支線の「登川」駅だったとか‥‥、いや小柳ルミ子の「冬の駅」だったか。記憶が曖昧です。

混乱してるのは「北国の青い空」。イントロがあれ? 「♪雲が流れる〜」じゃないな。ってこれはブルコメの「北国の二人」だった! ベンチャーズの曲なので似ているのと勘違いしてたり、まあネットで検索すれば正解がすぐわかるのがいいのか悪いのかですが‥‥。

年末でなくてもなぜか口をついて出るお姉様方の曲は、私の場合、
「♪この世に神様が〜」の「愛のさざなみ」(島倉千代子)
「♪あぁ あー長崎〜」の「長崎の夜はむらさき』(瀬川瑛子)です。
韻を踏んだ歌詞が秀逸でまったりしたメロディーも良し。

http://c5793.ebo-shi.com/


[15993] 年末にはなぜか昔の歌謡曲を聴きたくなります  さっしい :2019/12/30(月) 17:33  

>>831列車さん、Windy 41さん、6181さん、赤の32番さん
(見事に、数字ハンドルさんたちのオンパレードですね。)
年末まで、ご投稿ありがとうございます。

こちら、「孫台風」も無事に通り過ぎ、今日は「孫ロス」で気が抜けて…
なぜか'60〜70年代の歌謡曲ヒットメドレーみたいなCDを聴いてます。
別に、831列車さんに振るわけではありませんが…
園まりとか小川知子とか奥村チヨとか西田佐知子とか伊東ゆかりとか、
お姉さま方、みんな、歌い方が色っぽいですよね〜♪

6181さん、様々なご考察ありがとうございます。
客車については全く知識が無いので、いろいろ参考になります。

ついでに、中村不折といえば、伊藤左千夫の墓石もそうでしたね。
(伊丹幸雄の墓ではありません。)
今から49年前の昭和46年正月元日、亀戸天神近くの普門院にて。
http://poko.la.coocan.jp/images/images_link/sachio_720.jpg
※オマケの文学少年(?)は気にしないでください。


[15992] 19系統の動画  赤の32番 :2019/12/30(月) 08:24  

都電19系統の動画を探しておりましたら、何とも懐かしい飛鳥山近辺を走る涙ものの動画を
見つけました。
https://www.youtube.com/watch?v=EsHvipPezQk
19系統の装飾電車の3000形も写っておりますが、モールに隠れて番号まではわかりませんね。
もうひとつ、NHKの有名な動画「停留所」もアップされていました。
https://www.youtube.com/watch?v=ggDpRZFWoWo
本動画は指ヶ谷町ですれ違う2系統同士とか、コアな場面が満載なことで有名ですが、
個人的には冒頭いきなりレアな本郷一丁目電停からスタートすることに度肝を抜かれました。
以上、失礼いたしました。


[15991] かに谷、書道博物館  6181 :2019/12/29(日) 23:07  

「かに谷」<247〜>の名前には親しみがあって、都北にも店舗があったはず。
横書きの看板の字体もおぼろげに憶えているのですが、
西日暮里の線路際のパチンコ店の上だったか、道灌山下のあたりだったか…。

で、それがほとんど検索にかからないんです。別世界の話みたいに。不思議です。


書体つながりでもう一題。
先々週、台東区・根岸の書道博物館に行きました。
毛筆が駄目で中国史には門外漢の当方でも圧倒されるような展示で、
蔵のある庭のもみじも見事でした。

同館の創設は中村不折、洋画家にして書家で子規・漱石とも近かった才人ですが、
意外なところに都電とのつながりがありました。
あの「日本盛」不折の書なのだそうです。


[15990] 寝台車の向きなど  6181 :2019/12/28(土) 22:29  

<237>の寝台車、拡大しますと台車の枕バネ、板バネが突き出ていますね。TR-47でしょう。即ちスハネ16。
東京で白昼の寝台車がそもそも変ですが、編成端が緩急車でない。営業列車じゃなさそうですね。
品川〜尾久の回送列車(通称シナオク)でしょうか?
でも宮原区の機関車が牽いているのは普通のことなのか。春日三球になっちゃいますね。


ついでに、東京側の端がオハネフという営業列車はあったのでしょうか。
43-10では寝台専用列車「瀬戸2号」「安芸」や食堂車・寝台車の一部を米子で落とす「出雲」
(ナハフ・ナハが浜田寄り)がそうだったようです。
オハネフの向きはどうだったのでしょう。
「東海道線では寝台車の向きは山側通路が原則だった」なる記述を見ました。
それに従うと写真のスハネと同じく編成端が便所になりますが。

類例を探してみたら「鉄道ホビタス」のアーカイブにS48.7の10系「北星」がありました。
http://rail.hobidas.com/kokutetsu2/archives/0020-13/0010-18/
10系寝台は東北線でも山側通路で揃っていたように思います(荷物車側・上野側にデッキがある)。
けれど写真では青森側のオハネフだけが逆、列車端はデッキ側ですね。


以上、編成情報の出所は復刻版の43-10の「全国版 優等列車編成順序表」です。
43-10の頃は9歳でしたので53-10や55-10と比して馴染みがなくて、
入手したものの忘れていたのでした。

運用表も載っていて、仙台の455系の運用パターンは後年と大差なさそうです。
他方483系はすべて上野側クロの9連でまかなわれていたんですね。
102Mいわて1号の後運用はまつしま4号1103Mとなっていますが、一旦電留線引き上げだったのでしょうか。
402Mざおう1号は尾久に引き上げのあと「つくばね」1711Mです(後年は勝田持ちでした)。

南福岡(門ミフ)の475系がすごくて名古屋−博多の「玄海」なんてのがあります。
寝不足の種はつきません。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

処理 記事No 削除キー
- LightBoard -