ぽこぺん談話室
[ぽこぺんトップ] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧掲示板ログ] [管理用]

名 前
メール
題 名
リンク 削除キー
内 容

[15447] 都電1000形の謎  都電好き :2019/01/05(土) 14:49  

丸田祥三様の写真集に
森林に囲まれた中で都電1000形が
放置されている写真を見つけました。
非常に残念で興味深い写真なので
http://shantibooks.ocnk.net/product/1892
こちらから暇つぶしに是非ご覧くださいw(買えとはいっていない)


[15446] 都電1000形の謎  都電好き :2019/01/05(土) 14:44  

都電1000形が今もあるのでは?という噂が
あります。私はそれを探しています。


[15445] マイクさんへ  都電27系統赤羽線 :2019/01/03(木) 23:08  

>>5500形の模型
やっぱり3Dプリンターを使わずに人間3Dプリンターのおじちゃんに頼んだところ「運転席は、分からんが座席なら作ったパーツがあるそれを使って5500形を作ってくれ」と言われたため探したら5500形に似ている座席がなかったため、鉄コレの座席を切り取って、使っています。「5年以内と言いましたがもう少し早くできるかもしれません。」
僕の好きな8500形がワンハンドルだったなんて知らなかったです。
将来も都電にはワンハンドルはもう来ないのでしょうか。
運転風景を見たかったです。


[15444] 今年も宜しくお願い致します  東京急行 :2019/01/02(水) 23:48  

こんばんは、東京急行です。

明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

15年くらい前から、ぽこぺん談話室に掲載された情報を確認しながら博物館や図書館などに行っています。

今年01月06日、港区立郷土歴史館に行きましたため[15444]の投稿の内容の一部を削除致しました。

2019/01/06(日) 18:00 訂正・追加


[15443] 明けましておめでとうございます  マイク :2019/01/02(水) 23:17  

>>さっしいさん、皆さん
明けましておめでとうございます。
昨年は東京電車道のオフ会も含め、皆さんに大変お世話になりました。
今年もよろしくお願い致します。

今年も、5月くらいに映写会と、それに向けた対比写真の撮影を4月くらいに行います。
4月27日(土)と6月29日(土)も「北とぴあ」は予約できているので、講座やミーティング等が行えます。
また詳細が決まり次第お知らせ致します。

今年は、郷土資料館や図書館などと共催で写真展や映写会といった催し物を企画することを目標にしたいと思います。

昨年は荒川線に関しては、花100の廃車や、
解体へ向けて花100、7002、7022も搬出されてしまいました。
平成も終わりとあって、ここ数年の変化を含めて時代の変わり目なんだなぁと感じる次第です。
年末年始の休みは、実家の片づけをしてまして、
今日は物置を片付けました。
昭和の終わりから平成の中頃までのモノが大量に出てきて、
くたくたになりながら「平成」を振り返ってます・・・。

年末に行われた、コミックマーケット95で
「軽軽電車第1号」という外地の路面電車の本と、
「資料鉄のススメ」という本を買いました。
「軽軽電車第1号」は宮松さんの戦前の写真や、現地でも調査研究をされた内容が書かれていてとても濃い本です。
元京王や武蔵中央の車輌が北京で闊歩する姿が衝撃的です。

「資料鉄のススメ」は、各種文献の調べ方、ネットから公文書までの調べ方のノウハウ本です。
上野神明町車庫さんや新橋銀座さんのような文献調査のエキスパートに近づきたいです。

「旧外地路面電車研究会」というサークルさんで
「軽軽電車第1号」書泉でも委託してます。
https://www.shosen.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=3754178

>>都電27系統赤羽線さん
>>5500形の模型
Nでは車内の再現はいろいろと厳しいと思います。
都電27系統赤羽線さんが作りたいものを制作されればいいと思います。
完成楽しみにしています。

>>都電にワンハンドル
8501のデビュー時はワンハンドルマスコンでした。
飛鳥山の併用軌道での使い勝手が悪く、8502以降は従来型の2ハンドルマスコンで登場しました。
8501も2ハンドルマスコンに改造されて現在に至っています。

>>さっしいさん
お体の具合は如何でしょうか?
トップページの写真拝見しました。
系統板で西暦を示す遊び心いいですね。
たまたまでしょうが、2両の車輌番号、十の位と一の位をひっくり返すとそれぞれの車輌番号になりますね。

それでは今年もよろしくお願い致します。

http://www.ne.jp/asahi/mike/hp/index.html


[15442] 都電のワンハンドル  都電27系統赤羽線 :2019/01/02(水) 21:28  

質問です。
都電にワンハンドルは、あったんですか。

あと王電の1000形が運転された路線を教えてください。



[15441] あけましておめでとうございます。  日本橋両国 :2019/01/02(水) 08:29  

>>さっしいさん 掲示板のみなさま。
あけましておめでとうございます。

自宅近くの崖の上から初日の出を拝み、成田山新勝寺への早朝参拝と午後に成田山奥山への再訪。
そして妹一家の来宅と新年宴会などをしていたら、2日になってしまいました。

来週のオフ会を皮切りに、今年も参加してまいります。
引き続きよろしくお願いします。



[15440] 謹賀新年  新橋銀座 :2019/01/02(水) 01:16  

新年おめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

>>上野神明町車庫さん 日比谷ループの考察 

>「東鉄の数寄屋橋日比谷門間に於ける敷替線路は昨日より開通し同時に三井集会所前の線路を廃止したり」
>とあり、新線旧線の切り替えが同時であったことを伺わせます。
>ループは計画のみであったのかもしれません。


なるほど、「1万分1地形図(明治42年測図)」の表現(*)にも拘らず、ループ運行は計画のみで、実際にはなかった可能性を示す強力な証拠がある訳ですね。ご教示ありがとうございます。


「サーカス」といえば、ロンドンのピカデリー・サーカスが思い浮かびます。
wikiの説明によれば、「サーカス」というのは、円形の広場を意味するそうです。

ただ、
>「同設備は所謂円形の迂回線にして従来の十字線の如き異方角よりの電車通過を待つ弊なく各方面より来れる電車は直に曲線に入りて随意の方面に進行し得る新設備なる」

の説明からすると、この場合は「ロータリー」(交通整理のための円形地帯)の語を用いる方がわかりやすいようです。

交叉点内の流れを時計回り円形、に固定しておき、側路から左折してこの流れに合流、自分の進みたいところまで周ったところで左折して出る、という仕組みですね。
(「時計周りに固定」は日本のように左側通行の場合)

さほど交通量がなければ、この方式により、どの方向からも好きな方向へ、信号機なしに、スムースに進めるでしょう。
ちかごろでは、日本でも比較的小規模なロータリーを設置するケースも多いようで、「ロータリー」を表示する道路標識も新設されました。

東京の都心にもかつては設置されていたようです。Google地図で戦後すぐの航空写真を見ると、それらしき交叉点が見て取れます。


>旧中山邸前には欧米の都市に做サーカスを新設する筈なるが

「日比谷サーカス」というのは、欧米の都市に実在するのに倣って導入してみようとしたのでしょうか。
ロータリー化の対象は、日比谷交叉点自体ではなくて、「三角島」ということなのでしょうね。
そうであれば、
銀座方から日比谷方に向かってきた電車が、ループを使って銀座方へ戻る際の運行上の利便性、ということではなくて、
いろいろな方向から日比谷にやってきた電車が、いろいろな方向へ進路を変える際の利便性が目的、ということになります。
これはあまり効果はないように思えます。直進で済むところを無駄に迂回しなくてはならず、無駄の方が大きいような。
計画はしてみたものの止めてしまった、ということでしょうか。

(*)
旧中山侯爵邸の敷地を貫通して、数寄屋橋方から、日比谷の交叉点までを直線的につなげる工事は、東京市区改正委員会議事録によれば、「明治40年度東京市区改正事業」の一項目としてあります。
この完成がいつなのかは、はっきりとはつかめておりませんが、先に示した通り、地図のバージョンの存在もあり、完成と同時に線路を布設したわけではなさそうです。


[15439] 今年もよろしくお願いします  都電27系統赤羽線 :2019/01/01(火) 21:50  

あけましておめでとうございました。
今年もよろしくお願いします。

>>マイクさんへ
すいませんもしかしたら5500形nゲージではなくHOゲージになってしまうかもしれません。
理由は、昨日から来ているいとこにnゲージの5500形用に自作したパーツを壊されたため「僕の設計ミスもあるため。」知り合いに3Dプリンターを持っている友達がいるためその友達に頼んだのですがnゲージスケールの部品を作ることはできないと行っていました「理由を聞いたらnゲージスケールにすると部品よりバリの方が大きくなるかもしれないと言われたので「座席と運転席の話」
車体の進行状況は、扉に苦戦しています。

>>皆さんへ
今年もよろしくお願いします


[15438] 謹賀新年  志村TC :2019/01/01(火) 21:06  

明けましておめでとうございます。

滅多に表れませんが、皆様の投稿はいつもしっかりと拝読させて頂いております。
昨年はマイク様のオフ会で漸くメンバーの方々と顔合わせが出来ました。今年も機会を逃さぬよう参加したく思います。

今年もよろしくお願い致します。


[15437] あけましておめでとうございます  上野神明町車庫 :2019/01/01(火) 19:35  

タマに書き込みますので本年もよろしくお願い申し上げます。

日比谷ループの考察
明42.12.27 〔東京日日〕
東鉄延長改良線
東京鉄道会社は今後新に工事に着手し又は現在着手中にて明年5月迄に竣工の予定延長線は左記約19哩なりと
日比谷サーカス数寄屋橋間線路変更△住吉町上野間約4哩△呉服橋茅場町間約1哩△指ヶ谷町原町間約1哩△小石川表町大塚窪町間約2哩△本所竹町業平橋(以上市内線)天現寺大森間約10哩以上郡部
右の内日比谷数寄屋橋間は旧中山邸に線路を変更し又旧中山邸前には欧米の都市に做サーカスを新設する筈なるが同設備は所謂円形の迂回線にして従来の十字線の如き異方角よりの電車通過を待つ弊なく各方面より来れる電車は直に曲線に入りて随意の方面に進行し得る新設備なるが果して予期の如き好成績ならば各方面の十字線を改良する筈なりと

日比谷サーカスとは何のことやら・・なのですが、文脈からすると
どうもループ線を指しているように思われます。
当時電車とはなんぞや、外国語は???の時代。
車庫は車倉、イヤーチスの怪英語を考えれば、
サーカスもサークルあたりの間違いとも思えます。

明43年3月一杯で借地だった駿河台車庫の契約切れ廃止が
決まっていたので同車庫は青山で扱うことになりました。
その絡みが日比谷ループにも関連しているのかなと
考えましたが、この当時は日比谷車庫として札の辻線など
閑散路線を扱い、のちに青山南町車庫(青山車庫に同居)となります。
一方日比谷車庫は現在の晴海通り側から外堀通り側へと出入庫線を移し
有楽橋車庫となります。

「わが街わが都電」では日比谷-官線ガード下(付替)明43.4.11としており、
これが日比谷ループのことかと思われますが、 
新聞では5月頃から旧線の廃止が予告され、
明43.7.12〔東京日日〕の記事で
東鉄新開線
東鉄の数寄屋橋日比谷門間に於ける敷替線路は昨日より開通し同時に三井集会所前の線路を廃止したり尚お人形町より和泉橋を経て上野山下(車坂町)に至る線路も本月末には開通する予定なり

とあり、新線旧線の切り替えが同時であったことを伺わせます。
ループは計画のみであったのかもしれません。

日付も含め、当時の実態は今ひとつ不明です。
大正3年の博覧会当時の路線図では車庫番号が1〜8。
三田、青山、新宿、本所、大塚、巣鴨、三ノ輪、日比谷の順です。
9の有楽橋は博覧会後に日比谷と交換されたと思いますが、大震災後に
再び青山に間借りしたようです。
日比谷が青山南町として青山に間借りした当時の状況は
車両の使い分け、出張所(当時の営業所の呼称)の独立など
基準が曖昧なところがあり、特に車庫を持たない出張所は
謎が多いですね。



[15436] 謹賀新年  6181 :2019/01/01(火) 18:54  

何年も経っているのに「初耳」な話に出会うのですから不思議です。
幾つになっても「知らないこと」は尽きないですね。
本年もよろしくお願いいたします。


[15435] あけましておめでとうございます  赤電・青電 :2019/01/01(火) 15:26  

>>さっしいさん みなさん

 あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

 ノンアル宴会も3回となり、だいぶ慣れてきました。
ノンアル反省会でも大丈夫です。
 それは、冗談として、2月以降のオフ会でよろしく
お願いいたします。


[15434] あけましておめでとうございます  TADA :2019/01/01(火) 01:13  

土曜日にTOPページ更新がないと思ったら・・・
この発想はなかった、お見事です。

http://www.photoland-aris.com/kisya/


[15433] 初春ご挨拶  坂下国郎 :2019/01/01(火) 00:39  

>>さっしいさん、皆さん

あけましておめでとうございます。
本年も、掲示板にオフ会に、
変わらぬご厚情を賜りますよう、
何卒よろしくお願い申し上げます。


[15432] 今年1年を振り返って  TKK :2018/12/31(月) 21:43  

皆様 今年1年お世話になりました。今年は低品質のイカの殺人とかいろいろありましたが、当該の本のamazonの書評を見ると私とほぼ同意見の方がいて、またその書評が役に立ったとお感じになる方も6人ほどいらして意を強くしているところです。来年も低品質のイカの撲滅に奮闘する所存でありますのでご支援をよろしくお願い申し上げます。年末自宅を片付けていましたら北海道の国鉄の駅の入場券が100枚ほど出てきて驚くやら呆れるやら。今はもう存在しない駅がたくさんありました。愛国から幸福行きの乗車券もありました。また高校生の時多発した国電のストで発行された乗車票なども出てきて僕も動労に入りたいと思いました。低品質のイカがございましたらご一報ください。「タマは1発残っとるがよ」良いお年をお迎えください。



[15431] 今年も一年、お世話になりました  さっしい :2018/12/31(月) 20:31  

何やらバタバタと過ぎてしまった年末ですが、この一年間もそうでした。
ここに来て足が使えないのは文字通り痛いのですが、仕方ありませんね。
今日もあまり歩けませんでしたが、少しは回復しているようにも思えます。
1月13日までには何とか…したいですね。頑張ります。

ここのレスなどは、また来年に…ということで。
(831列車さん、オフ会データありがとうございます。)

皆さん、今年も大変お世話になりました。
どうぞ良いお年をお迎えください。


[15430] 大晦日  831列車 :2018/12/31(月) 07:55  

平成30年(2018)
117 01月7日(日)押上 隅田川七福神 東武博物館 向島百花園 東陽町新年会 東陽町「とんぼ」
※七福神めぐりでご利益をいただく 東武の都会の中のローカル駅に感動
118 02月3日(土)京急大鳥居 萩中公園都電他保存車 羽田神社 赤煉瓦堤防、羽田の渡し 駅跡 天空橋 ふれあい橋 広田氏写真展+プレオフ会 羽田空港見学ランチ 新橋「甘太郎」
※羽田空港のお子様連れの若奥様 保存都電 赤煉瓦 駅跡 橋めぐり
119 03月3日(土)小金井公園 ふるさと歴史館 玉川上水 武蔵境ぽっぽ公園 武蔵境「一休」
※小春日和の公園ランチタイムと上水の歴史散策
120 04月14日(土)物井〜佐倉 廃線跡歩き 保存8620 佐倉駅前「花の舞」
※総武本線の歴史遺構 城跡の登山はきつかった
121 05月05日(土・祝)高尾御稜線跡 公園 高尾駅 八王子「白木屋」
※ベッドタウンの中の廃線跡 
122 06月02日(土)川崎 海底トンネル 千鳥公園 保存車 川崎「北の家族」
※トンネルを抜けるとそこはまったりできる運河を望む公園だった
123 07月15日(日)高津トロバス 等々力渓谷 多摩川台 蒲田「鳥万」
※小屋の中のトロバス 意外と暑かった渓谷と爽やかな休憩場所
124 08月18日(土)両国 江戸東京博物館 回向院 吉良邸 隅田川 浅草橋「やきとりセンター」
※企画展は何時間あってもメンバーが大勢だと時間が足りません 
125 09月23日(日)見沼通船堀 鈴木家 富士塚 川口グリーンセンター 赤羽「坐・和民」
※伊奈忠次の偉大な事業をたどる ミニ鉄道はなかなかのもの
126 10月06日(土)鶴ヶ峰 尾根道緑道 川井宿 トロッコ跡 トラス(水路)橋 三ツ境「鳥てる」
※歴史散策と雄大な水路橋は感動もの 反省会のベストチョイス
127 11月17日(土)高島平ー公園ー資料館ー赤塚城址ー東京大仏ー松月院ー池袋ー電車 池袋「北の家族」
※板橋の散歩道は見所満載 城跡 大仏 滝 高島秋帆
128 12月08日(土)目黒駅 車庫跡 自然教育園 郷土歴史館 白金台 三田 三田「北海道」
※自然教育園の紅葉は綺麗でした 郷土歴史館は内外とも楽しい施設

今年も楽しいオフ会をありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

http://c5793.ebo-shi.com/


[15429] またまた廃止時の装飾電車の事ですが  根津八重町 :2018/12/29(土) 21:31  

こんばんは

さっしいさんがお調べになった、都電系統廃止・最終運転日の装飾電車の一覧を見たところ、6100は41系統・40系統と2年連続だったのですね。
ところで、装飾電車に抜擢されるのは、どういう条件だったのでしょうか? 運転士から一番運転しやすいとか?

広尾が廃止の時は、2000・3000が使われていますね。
写真集「都電の消えた街 山手編」の、都電車庫別配置表を見ますと、昭和42年12月20日現在では、広尾には3000形は在籍無しなのに、廃止時にはいたということは不思議です。
推測ですが、1200形を淘汰するため、早稲田の廃止時に3000を転入させたのかな?
いずれにしろ、転校したばっかりの生徒が、いきなり卒業生代表に抜擢されたみたいですね。
7・33系統は、8000が似合っていただけに、なにか解せない感じです。

それでは、皆様よいお年を…


[15428] 王電  都電27系統赤羽線 :2018/12/29(土) 19:39  

質問です王電の1000形の走った路線を教えてください。
都電のワンハンドルはあったんですか


[15427] 歩けるように…リハビリ中です  さっしい :2018/12/27(木) 08:07  

足はまだ痛むので杖を買い、すっかり「爺さん歩き」になっています。
リハビリ通院は続けていますが、年末年始はお休みで、次回は正月明け。
新春オフ会までには何とか、普通に歩けるようになると良いのですが…

オフ会の参加者は、坂下国郎さん、6181さん、日本橋両国さん、
寅さん、マイクさん、黄光明さん、831列車さん、さっしい、
以上8名ということで、よろしくお願いします。

一昨日から長女家の孫たちが滞在していて、今日は長男家も来る予定。
年に2回(夏休みと年末)だけ、四人の孫が揃う日となりそうです。
こちらへ書き込む時間も無くなりそうですが、あしからず。


[15426] おはようございます。  国鉄103系 :2018/12/26(水) 10:55  

おはようございます。
今日は、知り合いが遊びに来るので早めに投稿します。

今日王子電気軌道の話です。
昔王子電気軌道に乗ったことはおぼろげに覚えています。
昔女性の車掌さんがいてその人との写真が今でも残っています。
王電の200形に乗った時はすごい音がしてこの電車壊れているのかよと思いながら乗っていました。
赤羽線のに乗った頃はもう都電27系統となっていたため国鉄赤羽駅の駅員さんに「王電の赤羽線はどこなの」と言い駅員さんのことを困らせていました。
その駅員さんはまだ若かったのでまだ運転士にはなっていませんでしたが、私が国鉄員になった頃は、運転士になっていたそうで私が研修して頂いた方がその駅員さんで一緒に運転台に入った時にあれとなり駅員さん「あれ昔都電の27系統のことを王電の赤羽線と呼んでいた坊やかい」
私「あれあの時の駅員さんでしたかあの時はすいません」
駅員さん「まああれは子供の時だったからな。しょうがないんじゃないか、よしあれが運転の手本を見せてやる確認だけして運転してやるその時に昔話をしようじゃないか」
私「はい」
この先はとても長いため簡単に言わせていただきます。

昔の王電や19系統の話をしながらその駅員さんが運転していましたその駅員さんは、浦和〜王子ぐらいまで運転するつもりが浦和〜東京まで運転して焦って交代しました。「私は京浜東北線の運転士」
私が担当した線区は、京浜東北線、機関車時代の常磐線「私は機関車の免許も持っていたので運転しました」総武線と東海道線と中央線手違いで飯田線最後は山手線でしたでも私は定年退職したくないからごねて5ヶ月延期してくれました。最後は嫁と子供産まれてすぐの都電27系統赤羽線となぜかきた大島のおばちゃんおじちゃんが乗りにきてくれました。最後の運転が終わった頃池袋電車区のみんなが敬礼で迎えてくれましたあの時は嬉しくて涙が出そうでした。
話が逸れてすいませんもう友人が来たので話をやめさせていただきます。
リクエストなども受け付けますできる限りで



[15425] おはようです。^±^ノ  てくっぺ :2018/12/26(水) 06:58  

おはようございます。^±^ノ

暮れも近づいてまいりましたね。

さて、当方、現在はネタ不足の折、1970年版の道路地図の新しいネタに取りかかってます。
お楽しみに。^±^ノ

今年もお世話になりました。^±^
来年もよろしくお願いします。
良いお年をお迎えくださいね。^±^ノ
まずは今年のご挨拶まで。

http://tekukame.blog135.fc2.com/


[15424] つい先ほど  6181 :2018/12/25(火) 22:37  

マイクさんの記事を見て荒川車庫に様子を見に行きましたら、
花100の車体がトレーラートラックに乗せられて
ちょうど搬出されるところでした。22時すぎ。
明治通りを東側に進んでゆきました。

旧車は6086、7001が西側留置線に在線でした。


[15423] マイクさんへ  都電27系統赤羽線 :2018/12/25(火) 10:19  

>>5500形の模型
現在の進行状況は、運転席の椅子や、運転機器などに苦戦しています。
マイクさんは、5500形の運転機器はペダルか、マスコンどちらがいいですか。
あと車番は何番がいいですか。
>>頂いた資料
ありがとうございます。
部内こっそりと見せます
>>花電車のシール
次のオフ会の時は花電車のシールをマグネットにして差し上げます。
花電車の解体は悲しいですね動態保存として残して欲しかったですそれからうちにカットボディーとして欲しかったです。


[15422] 資料の公開範囲  マイク :2018/12/25(火) 00:35  

こんばんは。

>>都電27系統赤羽線さん
資料の方、模型工作に役立って良かったです。
5500の「試作車」の方、首をなが〜くして完成を待っています。

>>マイクさんからいただいた資料は、部内で公開してもいいですか。
モノは書籍などの著作物ですから、取り扱いには気をつけて欲しいです。
Webなど「公の場」での公開などはダメですよ。

「部内で公開」は仲間内で、こっそり見る分には構いませんけど、
それを「ぽこぺん談話室」のような「公の場」で聞くのは相応しくありません。
本来なら、1対1でやり取りをするような場合は、
メールやLINEなんかを利用するのがいいと思います。
以前も、さっしいさんが似たようなことで指摘されていたと思います。
フリーメールの取得など、親御さんとご相談されては如何でしょうか?
メールの書き方なんかも、今のうちに勉強できていいと思います。

>>花電車のシール
先日は花電車のシールありがとうございました。
あのシールに登場している花100形も解体が始まっているようです。
次の五輪まで持たせるのかと思っていましたが、残念です。
シールに載っていた車輌は全て過去の「おもいで」になってしまいますね。

それでは失礼します。

http://www.ne.jp/asahi/mike/hp/index.html


[15421] オフ会御礼など  6181 :2018/12/24(月) 22:51  

話題を追っているうちにあっという間に日々が過ぎました。
いくつも用件がたまってしまいました。なるべく手短に。

>>さっしいさん、坂下国郎さん、白金台オフ会参加の皆様
港区立郷土歴史館(旧・公衆衛生院)、設計者・内田祥三への見方が変わりました。

「内田ゴシック」、安田講堂と周囲の建築群など、少し暗いし圧迫感もあって、
正直、好きではありませんでした。
初めて見たのは幼稚園の頃でしょう。扁桃腺をとるのに東大病院に入院した時、
道路上のストレッチャーから外来棟を見た記憶があります。
重厚で格好よいけど、病院となると怖い、と思っていました。

それが、芝白金の丘の上に医科研と非対称に組み合わさった姿は見事ですね。
本郷とは同じ様式なのに、年代が下がるためもあるでしょうか。印象が違います。
近隣からも愛されただろうことが伺えます。

出資したロックフェラー財団の名が見当たらないのはなんとも気前がいいですが、
そうはいってもスポンサーの手前、古典的で豪壮である必要があったのでしょう。
「内田ゴシック」無国籍的な一定の様式で統一されているのは、
スポンサーの干渉をかわす鎧のような意味だったのかもと思えました。

講堂(階段教室)、驚くべき造作ですね。
金曜日、忘年会への途中で改めて眺めましたが、元・電車通りからは
丈高な講堂の窓と、中央部へ鈍角をなして続いてゆく側面とがよく見えて、
なかなかおしゃれでした。
内田祥三のよさは入ってみないと分からないのかもしれません。


>>マイクさん、東京電車道オフ会参加の皆様
勉強になりました。鉄道趣味の世界、個々人の興味と意欲が原動力ですから、
どうまとめてどう生かすか、難しいと思いますが、
皆様のコメントに、趣味歴の長さや人を育てた経験が窺われるようでした。


>>装飾電車、試作車
s47/11、27系統短縮の装飾電車は6161、6166の2台だったと記憶しています。
撮った(写真になっているかは別として)はずなので確認します。

試作車、2500は形式丸ごと試作だったとも思えます。
最近では8501、後続と細部が違って、試作的要素があったのかと思います。
今は制御機器など更新されて中身は同じなのでしょうけれど。


今年のオフ会は正月の向島百花園から自然教育園まで植物園巡りのようでもありました。
当方、電車を見るのとは訳が違って、どれが何だか…ですが。
伯父が小学校の先生で理科が専門だったりして、父方からは随分教えられたのですが。
でも楽しかったです。
次回の26系統跡は当方初めてです。楽しみです。よろしくお願いします。


[15420] ひとりぼっちのクリスマス  さっしい :2018/12/24(月) 21:47  

そうか、今日は12月24日、クリスマス・イブだったんですね。
今年はまだ孫たちも来ないので、我が家では何もしません。
気付いたら、何だか急に寂しくなってきました。
みんなとワイワイ過ごすのも楽しいでしょうね。

先程このサイトを見て驚いたのですが、トップページの背景は白。
年に一日だけ「ホワイトクリスマス」を演出していたんです。
自分でプログラムしておいて、すっかり忘れていました。

遠い昔、中学生の頃だったか、この投稿の題名の歌を作って…
その後、山下達郎の、似たような内容の曲が大ヒット。
いえ…本当は、全く違いますけれど。


[15419] 日比谷の三角線  さっしい :2018/12/24(月) 20:23  

>>新橋銀座さん

おひさしぶりです。
そして、いつもながら、ご研究の内容には感服いたします。

日比谷の三角線の地図表示は、そういう捉え方がありましたか。
なるほど。また調べたり考えたりすることが増えますね。
何か進展がありましたら、是非お知らせください。

旧投稿のリンク先は、プロバイダーの都合でアドレスが変わりました。
ネット上には残してあるので、勝手ながら引用文中のURLを修正しておきました。


[15418] 比較的黎明期のループ線について  新橋銀座 :2018/12/24(月) 19:14  

さっしいさん 皆さんこんばんは

ご無沙汰しています。
この1年は、本当にアッというまでした。
仕事の関係もあって、市電に関する調べ事はほとんどできないまま過ぎてしまいました。


さて、時機を逸してしまいましたが、先ごろ話題に挙がった、ループ線あるいはループ運行に関連して、
思い当たる事柄を以下に記してみたいと思います。

●ループ線またはループ運行については、本当にいろいろなケースがあるので定義が難しいですね。
なので、「典型的なループ線」という言い方は気が引けるのですが、
過去この掲示板で何回か挙げられている日比谷交叉点附近の「三角島」、
ここは明治の一時期、線路がループ状に敷設されていたし、
実際にループ状運行がされていたのではないかと考えています。以下その根拠を提示したいと思います。

日比谷交叉点附近の「三角島」については、たとえば、過去次の投稿があります。

>[11509] 日比谷待避線について(さっしいさん 2012.7.7)

>さて、日比谷の待避線(折返線)ですが、関心のある方は多いようですね。
>既にご存じのことばかりになるかもしれませんが、
>簡単な変遷図(基本は1万地形図)を並べてみましたので、ご参照下さい。
>各コマ左下の元号+数字は測量年ですので、実態とは一致しません。
>http://tcf.la.coocan.jp/images_h24/hibiya_history_map.jpg
>
>まず最初の図ですが、最も古い図でも既に2番目の図の状態になっていますので、
>明治43年4月11日の開業区間を消して、それ以前の姿を再現してみました。
>官線ガードから西へ延びた線は日比谷公園有楽門の脇で三田線に合流、
>半蔵門・新宿方面へは、すぐにまた内濠端で左折しなければなりません。
>(「近き日比谷に集まれる 電車の道は十文字〜♪」ではなかったのですね。)
>
>明治43年に日比谷の直交線が開通し、赤い区間は廃止になったと思うのですが、
>地図上では両方の線が同居しています。これはどう解釈すべきか迷いますが、
>3枚目の大正5年図では消えていますね。(待避線として残ったとは考えにくく…)


さて、上記さっしいさんの説明の中にでてくる 「地図上では両方の線が同居」 というのは、
「三角島」を形成する3つの道路について、
日比谷通りの外、数寄屋橋方へ続く旧道、新道両方とも線路が敷設され、
「三角島」を取り巻くように線路が敷設されている、という意味ですね。

新道が開通しても、線路をすぐに旧道から新道に張り替えたのではなく、
旧道の線路はそのままに、新道にも線路が敷設されていた時期があった、
ことを地図は示しているわけです。

「1万分1地形図(明治42年測図)日本橋」には、いくつかバージョンがあるようで、
柏書房の「明治・大正・昭和東京1万分1地形図集成」に収載されているのは
「仮製版」であったと思いますが、線路は旧道だけで、新道にはありません。
(図の写しは持っていないので、閲覧した際のメモ書きによります)

さっしいさんの説明の通り、大正5年修正測図では、線路は旧道からはなくなり、新道だけになっています。

「明治42年測図 日本橋」には、この間に位置すると思われるバージョンが存在して、
「三角島」を取り巻くように線路が記入されている地図が実在するわけです。

で、この地図に記されている線路の分岐の在り方も、完全に信頼できるかは分かりませんが、
「三角島」をループ状に運行できる形になっています。


で、冒頭に記した、ここが本当の意味でのループ線であり、ループ状運行もされていたのでは?
と考えるのは次の資料があるからです。


陸軍省壱大日記(明治42年10月)の中に、次のような件名の資料が存在します。

C04014551800 「東鉄線中ループ線新設の件」

この中身をみると、実際の件名はもう少し詳しく、
「東京鉄道線路中 有楽町一丁目地先ループ線新設の件」 というものです。

この文書は、陸軍省が、内務省からこの件について支障の有無の照会を受け、
「支障なし」と回答している往復書簡ですが、それ以上のことは分かりません。

これとは別に、国立公文書館の資料を検索していくと
「東京鉄道ループ線新設並渉線設置の件」( 明治42年10月23日) というのがヒットします。

実はこれは未見でして、これ以上のことはわからないのですが、
時期的にみて壱大日記のと同一の案件を指すとみて間違いないでしょう。

以上、こうした状況証拠から、確認はできていないものの、日比谷の「三角島」は、
一時期、これを取り巻くように線路が敷設され、かつ

銀座方から日比谷方に向かってきた電車が、時計周りか、反時計周りかは分かりませんが、
このループ線をぐるっと回って銀座方へ戻る、というループ状の運行が実際に行われていたのではないか?
と考える次第です。



●「典型的なループ線」、実現はしなかったのですが、もう一件思い当たる事例があります。
東京市街鉄道時代の蓬莱橋線、蓬莱橋付近です。これについては以前紹介したことがあります。

街鉄は、明治35年2月19日に、三原橋−蓬莱橋間の特許を得ますが、明治37年7月11日付で、
蓬莱橋終点から左折して、木挽町7丁目の区画を一周し、出雲橋のたもとで元線に合流する形に変更する特許を得ます。

ところが、明治38年夏の、例の「懇諭」の結果を受けて、明治38年9月19日にこれの取り消しを願い出ます。
三原橋−蓬莱橋間も同日特許返上(ただし東京中央駅開業までは特許存続)。その結果、
明治39年4月に三原橋−蓬莱橋間が開業しますが、実際ループ線にはなりませんでした。


[15417] 都電の試作車  都電27系統赤羽線 :2018/12/24(月) 00:03  

>>さっしいさんへ
意外と試作車両は有ったんですね。
6500形が試作車だったのは驚きでした。
僕はってっきり何かの改造車両かと思いました。

>>マイクさんへ
マイクさんからいただいた5500形の資料のおかげで5500形の、模型作りは着々と進んでいます。
今は屋根と床した内装などを作っています。
マイクさんからいただいた資料は、部内で公開してもいいですか。
友達も5500形の模型を作りたいと言っていたので
あと5500形の模型は、量産予定なので第1号は、マイクさんへ差し上げます。
「完成予定は、5年以内なので首を長くして待ってください。
>>都電20番さんへ
都電20番さんからいただいた資料のおかげ都電の勉強よくできます、ありがとうございました。



[15416] 1月のオフ会 参加者途中経過  さっしい :2018/12/23(日) 21:36  

現在のところ…
坂下国郎さん、6181さん、日本橋両国さん、寅さん、
マイクさん、黄光明さん、831列車さん、さっしい、
以上8名の方が参加予定ですね。
ご参加の皆さん、よろしくお願いします。

>>志村TCさん
今回も残念ですね。
土日にもお仕事が入ることが多いようで。
いつかまた機会がありましたら、楽しみにしています。


[15415] 都電の試作車  さっしい :2018/12/23(日) 21:27  

>>都電27系統赤羽線さん

戦後の都電で、試作的な意味合いを持つ車輛を記します。

まず、6500形(6501)は試作車と呼んでも良いかもしれません。
1形式1両で、厳密には特殊車と言うべきでしょうが。
当初は6000形のラストナンバー(6291)となるはずでしたが、機器が全く異なるため別形式にしました。

7000形(もちろん原形)の中の7020も、同様に特殊車です。
5501にしても、試作的な意味合いがあったでしょうが…。
むしろ先にできた5502の方が、日本製の試作車と言えるかもしれません。

1300形は1301・1302の2台ですが、1301は1000形を、1302は1100形を改造したものです。
これは1200形を改造(車体の延長等)して1500形を作るための試験的な改造でしたから、まさに試作的な形式ですね。

ただし、以上はどれも正式な営業車だったので、試作車と呼ぶべきではないかもしれません。
戦前には親子電車や関節電車など、全くの試作に終わったものもありました。
個々の特徴については、自分で調べてみてください。


[15414] 7020のことなど  さっしい :2018/12/23(日) 21:00  

>>根津八重町さん

20系統の装飾電車の件、ありがとうございます。
1台は6218(もしくは6278)だったのですね。
『都電の消えた街 《山手編》』の写真がそれかな?
写真が小さく、数字も薄くて読み取れませんが。

7020は、喰違見附あたりを走る写真を見たことがあります。
通常なら3系統になるわけですが、営業運転だったどうか…。
37系統は…さて、どうだったのでしょう?
6501なら、2系統や37系統の写真も本に載っていますけれど。


[15413] オフ会ごめんなさい。  志村TC :2018/12/23(日) 20:52  

さっしい様
マイク様のオフ会でもお声がけして頂きまして、ありがとうございました。新年の26系統オフ会、当日出勤となってしまいました。残念ですが、不参加とさせて頂きます。


[15412] オフ会参加  831列車 :2018/12/23(日) 17:27  

さっしいさん
万難を排して参加します。

http://c5793.ebo-shi.com/


[15411] 新春オフ会参加希望  黄光明 :2018/12/23(日) 10:49  

>>さっしいさん並びに各位

新春オフ会参加を希望します。今度のコースは都電26系統のトレースとのこと。初めてオフ会に参加した時もこのコースだった筈なので、思い入れがあります。
実は先の忘年オフ会も参加したかったのですが、ちょうどその日は自宅マンションの設備点検の日に当たり、極力在宅して立ち会ってくれとのことだったため断念しました。何、在宅してなくたって、管理人に鍵を預けて外出するというテもあったのですが、何より部屋を片付けないといけないし、とりわけイヤラシ系の雑誌などを隠したりするのに結構時間がかかるし、また点検作業員にそういうのを見られたくないし.....
と言うわけでした。
今夜はアイドル歌手とフィリピーナ達と少し早いクリスマスイブを過ごす予定です。
ただ、さっしいさんの足の具合によってはコース変更もありえるとのことで、お大事になさってください。
私も毎年こね季節、腰が痛くなる傾向があるもので、まだ今のところたいした痛みはないですが、いつギクッと来てもおかしくない状況なもので....見た目は若く見えても、また気はいつまでも若いつもりでも、やはり勝てないものには勝てないわけで、身体の中身はあちこちガタが来ているもので、皆さんもお互い気をつけていきましょう。では。


[15410] 新春オフ会 参加ご希望は明日中に  さっしい :2018/12/23(日) 07:13  

体調(足だけ)は良くありませんが、このところ掲示板の流れが早いので、これだけ言っておきます。

来年1月13日のオフ会の参加申込は、明日(24日)一杯ですよ〜♪
年明けのキャンセルも可ですが、追加は難しいので、ご希望の方は取りあえず登録して下さい。

詳細は[15397]の通りですが、地下鉄博物館見学に変更する場合もあります。
昼間のみ、または新年会のみのご参加も可です。

今のところ、坂下国郎さん、6181さん、日本橋両国さん、さっしいは参加予定。
常連さんでも、一応ご連絡願います。


[15409] ちょっとお休み  さっしい :2018/12/21(金) 22:47  

バス停まで歩くのも難しいのに、今日は通院中、更に足を痛めたりして…
今は、家の中でも歩くことが困難です。
このまま歩けなくなりそうにも思えて、気分は沈みがち。
皆さんの投稿へのコメントも、今日はちょっとお休みさせて頂きます。

明日は冷たい雨だそうで、ついでに通院もお休みにしちゃいます。
今の治療も…何か違うんじゃないかな?という気がしたりして。
この三連休は、足を休めようかな。

昨日は「可愛いお友達」に会うため、無理して少し歩いちゃいました。
K乃ちゃんは、お葬式にはお線香をあげに来てくれるそうです。
…って、あのぉ〜、足が痛いだけなんですけど。
さっしい大好きのY乃ちゃんは、車椅子を押してくれるそうで…
う〜ん、嬉しいけど、それも何だかなぁ。

来年早々のオフ会は…どうなることやら。
新年会場へ直接行って、皆さんを待ってようかな?


[15408] 廃止時の装飾電車  根津八重町 :2018/12/21(金) 22:15  

こんばんは
20系統の装飾電車(花電車)ですが、当日自分で撮影した写真を確認したところ、6218号車が写っていました。 ただ鮮明ではないので、6278にも見えますが…。 いずれにしろ、両車輌
とも神明町の廃止時まで在籍した車輌なので、間違えはないと
思います。

7020が、37系統の装飾電車だったのですね。
5500同様、1系統の専用車だと思っていたので驚きました。
この日以外でも、37のほか、2系統、3系統で使用されていた事があったのでしょうか?


[15407] 試作車  都電27系統赤羽線 :2018/12/21(金) 19:12  

こんばんは、質問ですが、都電の試作車両は、あったんですか、有ったら教えてください。

あとおじいちゃんの話が嘘くさいですけど、おじいちゃんの昔からのお友達4人に聞いたところマジでした最初は信じなかったですけど
なんでトロバスの架線を貰って来れたのかが不思議です。



[15406] 私の資料は、、、  通りがかり :2018/12/19(水) 15:29  

 当時の縮刷版からです。


[15405] 投稿内容の訂正  さっしい :2018/12/19(水) 13:03  

[15394]の自分の投稿にて…
「昭和19年10月5日という日は、停留場の廃止や運転系統の整理など…」と記しましたが、
昭和19年の運転系統の大きな改正は、主に5月5日に実施されています。
10月5日にも小変更はありましたが、誤解を招かぬよう訂正しておきます。


[15404] タイムスリップ  通りがかり :2018/12/19(水) 12:57  

 何度も失礼して申しわけありません。
市電の早朝割引制度や遠足の場合学校の正面まで
迎えにくる時代で
山手線の外側は目黒村など郡部の時代です。
「昭和2年市内地図」


[15403] さっしい様へ  国鉄103系 :2018/12/19(水) 12:54  

返信ありがとうございます。
友達とよく電車にしがみついていました。
でも電車の後ろにしがみつくのはまだ甘い方ですよ。
自分はあまりやりませんでしたけど、貨物貨車に乗ったりしていましたねでも自転車以外も引かせましたよ、リアカーとか車が壊れた時とか都電に引かせたと言っていました「お知り合いが」
トロリーバスの架線を営業所から貰ってきて、家の前や学校の前まで引こうとしていましたまあちょっと引いたらお巡りさんに捕まりトロリーバスの営業所まで返しに行かされました。
あと都電のレールを貰ってきて何本も10人ぐらいで運んで空き地まで引こうともくろみましたが途中で盗まれたり取られたらしてやめました。
今考えるととバカだなと思いました。
あと運転士になってもバカやっていましたね運転席でそば食べたりラーメンの出前とって運転席まで持って来させたりしていましたね。
片手運転や運転台に足を乗せて運転したり子供を運転席に乗せたりスタフをフリスビーにしたり乗務員室扉から小便をしたりかなり暴れていました。
駅員の頃は客に石を投げられたのでボコボコにしました。
車掌では発車した後の安全確認とかもほとんどしなかったですね
今考えると年でしなかったか検討もしません


[15402] 珍し〜く、医者通いです  さっしい :2018/12/19(水) 11:56  

「医者嫌い」(6181さんじゃありませんよ〜)の自分ですが…
さすがに今回は、膝が痛くて歩けないので、覚悟を決めて昨日受診。
そして当面リハビリのため、毎日の通院を始めました。

整体師さん(?)が地味なお兄さんなのはちょっと残念ですが…
昨日今日、手取り足取り折り畳まれたりして、気持ちの良いストレッチ。
でもまだ当分傷みは退きそうもなく、ゆっくりやるしかなさそうです。

せっかく再開した部屋の片付けも、屈むと痛いのでストップしたまま。
それでも、本やコピーなど鉄道史や都電の資料は探しやすくなりました。

1月13日に開催予定の新春オフ会も、歩けない場合は内容を変更します。
雨や雪や寒過ぎる場合同様、地下鉄博物館の見学でもしましょうか。
これから年末年始、お忙しいでしょうが、皆さんもお体には気を付けて。


[15401] よろしくお願いします  さっしい :2018/12/19(水) 11:55  

>>国鉄103系さん

はじめまして。ご投稿ありがとうございます。
当掲示板も最近は以前ほどの活気は無く、どれだけのリアクションがあるかは分かりませんが、昔の思い出などをあれこれ書き込んで頂ければ幸いです。

自転車を都電に牽引させるとはまた凄いお話ですね。
電車にしがみ付いて乗る姿も、大正時代や終戦直後の映像などでは見られますが、実際に体験なさっているんですね。

ご入院中とのこと。
書き込みは有難いですが、無理はなさらず、お大事に。


[15400] はじめまして  国鉄103系 :2018/12/19(水) 11:36  

こんにちは私は都電27系統赤羽線のおじいちゃんです。
この前孫が話したと思うのですが、今入院しています。
これから少しずつ都電や国鉄の話できる限りで話させていただきます。
毎週水曜日の11時に話させていただきます。
たまにやらかした話などもします。
よろしくお願いします。

今日は手短に話します。
今回は昔の都電の話をさせていただきます。
私が子供の時は1系統でよく出かけたものです父と出かけて寝ていて銀座に行くはずなのに新宿に来ていたということもよくありました。
私が中学生の頃友達と自転車で上野〜銀座間を都電と競争していて私はロープを都電に引っ掛けて自転車を引いてもらいました、たまに車掌さんにバレたロープを切られたました。
都電に乗り遅れそうになった時は今も知り合いから言われている伝説のアクロバティック乗車をしていました。
「アクロバティック乗車は孫がそう呼んでいるため私もその様の読んでいます」アクロバティック乗車とは走ると電車の後ろにしがみついてよじ登るという荒業たまに車掌に蹴り落とされましためげずのスカートを掴んでタダ乗りもしましたが途中で車掌さんにバレた10倍の運賃を払わされました。
ここだけ聴くと酷いやつだと思いますが、国鉄員になったら知り合いからはまともになったと言われました。
1系統のラストランも友達に乗務押し付けて行きました多分ほとんどの都電のラストランに乗りましたね。
長くなりましたがこれで終わりとさせていただきます。
読んでくれてありがとうございました。




[15399] 単車は独特でしょうね  さっしい :2018/12/18(火) 23:50  

>>通りがかりさん

さすがに400形の乗車体験はありませんが、単車の乗り心地は独特だったのでしょうね。

横浜では晩年まで走っていましたが、そちらも実際の走行は見ていません。
市電保存館の500形に乗って、自分で揺らしてみる程度です。
800形などは長さ10mもある単車で、オーバーハングも凄かったようですね。

明治村のN電には乗りましたが…感触は忘れてしまいました。
明治・大正期の単車や、マキシマム台車のボギー車などにも乗ってみたいです。


[15398] 単車の揺れ  通りがかり :2018/12/18(火) 23:30  

 失礼ですがさっしいさんには多言を要しませんね、
単車の横揺れの様子は吊り手を見ればよく解り
空席のときの左右の揺れはお見事です。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

処理 記事No 削除キー
- LightBoard -